前進!やまなし

こんにちは。知事の長崎です。

ここから本文です。

更新日:2019年4月10日

知事記者会見(平成31年4月9日火曜日)

本館2階特別会議室

11時30分から

 

発表事項

発表事項以外の質疑応答

知事記者会見写真

 平成31年度 国の公共事業予算の内示について

知事

平成31年度国の公共事業予算の内示に関してですが、本年度の公共事業費の確保に向けて、関係各位の御協力をいただきながら国に働きかけてきましたところ、昨年度の内示額を大幅に上回る規模の内示を得ることができました。交付金等の各県への配分は、国が重点化する分野を設定し、地域の実情や要望、事業の必要性や緊急性に基づき配分額を決定することとされており、今回の本県への配分はこれらが総合的に評価されたものと考えております。県民生活の向上や地域経済の発展を支えるため、社会資本整備については今後も積極的に進めて参る所存であります。

記者

これは知事が選挙で公約に掲げていた、国からお金を持ってくるというところでしょうか。

知事

はい。その第一歩であります。

記者

それを受けての知事の所感をお願いします。

知事

今回対前年度比で24%を超える増加をいただいたわけですけれども、今後もしっかり山梨県の事情、あるいは必要性を、関係各省庁もしくは政府与党に対してしっかりと説明をして、御理解をいただく活動を積み上げていきたいと思っています。

記者

ある程度形に見えて県民に示せたなという感覚もありますか。

知事

感覚はあります。ただ、まだまだだなと。これで100%満足というわけでは全くありません。

 

ページの先頭へ戻る

発表事項以外の質疑応答

 県議選の結果について

記者

県議選が投開票され、自民党が公認・推薦した候補が19名当選して、自民党籍がある無所属の候補を含めると24人が当選したことになる。知事が党籍を残して就任する中で、与党議員が過半数を会派で占めるのはほぼ確実な情勢だが、それに対する受け止めを教えていただきたい。

知事

県議会議員選挙の結果は、それぞれの候補者の皆さんが、これまでの実績やこれからやろうとすることを有権者の皆様に訴えられた結果であると考えています。ただ、それが私に対して御理解をいただき、協力していこうとおっしゃっている方が多くご当選されたことは、誠に喜ばしいことだと考えています。

 

           ページの先頭へ戻る

 新紙幣のデザインについて

記者

今日午前中に新紙幣の発行が発表になり、山梨県ゆかりの樋口一葉や本栖湖がデザインから消えてしまうことになるが、そのことについての受け止めを教えていただきたい。

知事

20年に1回くらいのペースで紙幣のデザイン変更はあるやに承知しています。これまで素晴らしい千円札のデザインだったわけですが、それが同じ富士山でも、他県の富士山の絵柄になってしまったのは、残念というわけではありませんが、順番でということで。デザイン的には現在の千円札がベストだとは思いますが、そこは武士の情けというわけではありませんが、順番でということで仕方がないのではないかと思います。ただ、来たるべきその先の20年のデザインには、山梨にも紙幣にお顔が載るのがふさわしい人物がたくさんいらっしゃいます。例えば大村先生とか。そういう方が20年後には載ることを期待していますし、富士山も戻ってくるのではないかという期待もさせていただき、今回はこれでよろしいかと思います。     

ページの先頭へ戻る

 人口政策について

記者

今日午前中に総合計画推進本部の初会合が開催されたが、前知事のときは一番の県の課題となる人口流出抑制に関して、最初100万人と、次にリンケージ人口とおっしゃっていた。長崎知事は人口減少対策についてどのようなところにポイントをおき、どのような方向にもっていきたいと考えているか教えていただきたい。

知事

当然人口は減るより増えた方が良いのはもちろんですが、私は、人口政策という固有の分野の施策があるというよりは、むしろ山梨県というエリアにおける総合的な施策、実力あるいは魅力、それを光らせる施策の集大成の結果であると考えています。そういう意味で、これからやるべきことは、総合的な施策、例えば経済の活性化、教育の問題、福祉の問題、先ほど発表した国の事業を取り入れて経済の基礎体温を高めていくことを含め、それらを効率的かつ着実に前進させるような取り組みを行うことが人口問題に関して言うべき全てであると考えています。

 

以上

 

ページの先頭へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総合政策部広聴広報課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?