前進!やまなし

こんにちは。知事の長崎です。

ここから本文です。

更新日:2018年8月23日

知事記者会見(平成30年8月22日水曜日)

本館2階特別会議室

11時30分から

 

発表事項

発表事項以外の質疑応答

知事記者会見写真

 知事の海外渡航(ベトナム・フィリピン)について

知事

8月28日から9月1日にかけて、ベトナムとフィリピンを訪問して参ります。ベトナムは昨年度に引き続き2回目の訪問です。昨年は、県産酒のPRやホーチミン市との意見交換会を通じて魅力発信や交流の拡大を図って参りましたが、観光客の更なる誘致や人的交流の拡大という視点からセールスして参りたいと考えております。また、フィリピンにつきましては、今回、初めての訪問となります。昨年、フィリピンから本県にお泊まりいただいた観光客は5千人弱でしたが、2年前に人口が1億人を突破し、経済的にも年5パーセントから6パーセント成長していることから、山梨県の発展にも資するということで初めて訪問いたします。マニラから少し離れたパンパンガ州の知事からの要請に基づき意見交換を行うとともに、本県の桑郷さんがJICA(独立行政法人国際協力機構)の事業で現地と連携して事業展開している施設も視察して参りたいと思っています。トップセールスは、1回限りのものではありませんし、今回もそれぞれの国に関係する地場産業の皆さん方にご同行いただいて、自分たちの企業のPRや地場産業の魅力を併せてお伝えいただくこととなっており、今回、全体では20人を超える団員で実施して参ることとしています。

 

ページの先頭へ戻る

<発表事項以外の質疑応答>

 障害者雇用率について

記者

山梨県の実態の確認作業を進めているということですが、結果はどうでしょうか。

知事

先月17日に山梨労働局に6月1日の本県の障害者雇用率を2.53%と報告させてもらいました。先週の17日に障害者手帳の有無を含め改めて全庁的に確認するよう総務部長に指示いたしました。出先機関もありますし、また障害というデリケートな問題でもありますので、若干時間がかかっておりますが、遅くとも来週早々には全体の状況をご報告できるようにしたいと思います。

 

ページの先頭へ戻る

 猛暑の影響について

記者

今夏の県内の酷暑、猛暑に対しての影響について、また知事としてどう感じているのか、さらに被害が生じていた場合の被害対策について伺います。

知事

特に7月は暑かったです。(甲府では)35度以上が7月だけでも16日、8月も昨日までで10日ありました。体感はもっとだと思います。熱中症は、命に関わることですから、適切な水分補給、塩分補給をしていただくとともに、我慢せずにエアコンを使って自分の体調管理をしていただきたいと思います。また、農作物への影響も心配でしたので、7月から8月上旬にかけて3回高温に対する技術対策についてJAの皆さんを通じて農家の皆さんに周知をさせてもらいました。果物、野菜だけでなく畜産も含めて技術的な助言指導をマニュアルとしてお示ししています。昨日、JAの皆さんに確認をさせてもらいましたが、大きな農業被害はないと聞いております。しかし、さらに高温が続くと着色不良や生育不良になりかねませんので、これからも引き続き農家の皆さんに技術対策を周知していかなければならないと思っています。また、もう少し中長期的な視点から、去年改定した地球温暖化対策実行計画において、高温に影響されにくい品種開発や栽培方法などを「適応策」の中でお示しをしたところです。現在、果樹試験場等の試験研究機関において、地球温暖化対策として品種開発等を行っております。

 

以上

 

ページの先頭へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?