トップ > 組織から探す > 新環状道路建設事務所

ここから本文です。

 新環状道路建設事務所                                          

 新山梨環状道路

新山梨環状道路」は、甲府都市圏における交通の円滑化と、周辺地域の連携強化などを目的とした、全長約43kmの環状道路です。新山梨環状道路は、北部・東部・南部・西部の4つの区間で構成されています。

  • 北部区間…甲府河川国道事務所一部区間事業中
  • 東部区間…新環状道路建設事務所事業中
  • 南部区間…平成21年3月14日供用
  • 西部区間…供用(中部横断自動車道)

山梨県では、甲府市西下条町から国道20号笛吹市石和町広瀬までの新山梨環状道路東部区間(L=7.1km)について事業を進めています。

東部区間の情報(ボタン)

新着情報

ページの先頭へ戻る

 お知らせ

更新履歴一覧

ページの先頭へ戻る

 担当ページリスト

 総務用地課

建設課 

〈新山梨環状道路〉
部区間東部区間写真1東部区間写真3東部区間写真2

東部区間の全長7.1kmを、1期区間と2期区間にわけて、リニア中央新幹線駅開通までの全線供用を目指して、事業を進めています。

部区間

南部区間は、中部横断自動車道・南アルプスICから国道358号線・甲府市西下条付近までを接続する道路で、甲府市内は平面4車線、中央市・南アルプス市内は4車線の自動車専用道路として全線供用しています。

〈西関東連絡道路〉

西関東連絡道路は、甲府市桜井町から埼玉県深谷市の関越自動車道・花園インターまでを結ぶ延長110kmの地域高規格道路であり、そのうち甲府市桜井町から山梨市東までの間を「甲府山梨道路」として整備し、平成30年3月に全線供用しています。

 管理課

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

各担当へのお問い合わせ窓口、事務所へのアクセスはこちらです。

採用情報

会計年度任用職員応募用紙(ワード:29KB)

会計年度任用職員応募用紙(PDF:93KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部新環状道路建設事務所 
住所:〒406-0031 笛吹市石和町市部524
電話番号:055-261-1490   ファクス番号:055-261-1495

広告スペース

広告掲載について