トップ > 組織から探す > 資産活用室

ここから本文です。

資産活用室

お知らせ

県有財産の売却について

山梨県では、用途廃止された庁舎跡地など利用予定のない県有財産を売却しています。

売却は、原則として、一般競争入札により行います。一般競争入札は、書面入札とインターネット入札による方法があります。

また、入札で落札されなかった物件については、一定期間、先着の申込者への売却を行います。

書面入札による売却

現在、情報はありません。

インターネット入札による売却

現在、情報はありません。

先着の申込者への売却

現在、情報はありません。

入札等の執行結果

現在、情報はありません。

未利用県有地の一時貸付けについて

山梨県では、未利用県有地について、売却処分を行うまでの間の暫定活用策として、管理・処分に支障のない範囲で、一定の用途に限って、一時貸付けを行います。

一時貸付けは、有償となり、貸付期間が満了した場合は直ちに原状回復の上、返還していただく必要があります。

詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

令和2年度の一時貸付けについて

更新履歴

更新履歴一覧

業務分掌・所属一覧

担当 分掌事項

資産活用室

Tel055-223-1342

Fax055-223-1379

  • 普通財産の管理、貸付、処分

担当ページリスト

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総務部財産管理課(資産活用室) 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1342   ファクス番号:055(223)1379

広告スペース

広告掲載について