トップ > 組織から探す > 総務部 > 資産活用課

ここから本文です。

資産活用課

お知らせ

未利用県有地の一般競争入札による売却について

次の物件について、一般競争入札により売却します。

物件番号 物件所在地 地目 地積(実測) 参考価格
1 南巨摩郡身延町大野字中澤878番4外 学校用地 1,754.69平方メートル 5,228,000円

 

詳細は次のリンク先をご覧ください。

県有財産(土地)の一般競争入札による売却について(令和3年度)

県有地等の無償貸付等に係る事務処理要領の制定について

  令和3年9月に設置された「県民のための県有地の貸付及び賃料に関する特別委員会」からの提言を受けて、山梨県では、県有地等の無償貸付等に係る事務処理要領を新たに制定しました。

 なお、この要領は、恩賜県有財産(県有林)を除く県有地等について適用されます。県有林の貸付に関しては、特別委員会での審議を経て今後県有林課で別途ルールを定めることとしております。

 詳しくは、次のリンク先をご確認ください。

 

自動販売機の設置を目的とした財産貸付契約に係る一般競争入札の公告について

山梨県では、県有施設への自動販売機の設置場所について、一般競争入札により貸付者を決定しています。

令和4年度から令和6年度までの貸付を予定している県有施設(県庁舎・県出先機関等・警察署等・県立学校等)について、入札公告及び募集要項を掲載します。

詳しくは、次のリンク先をご確認ください。

 

令和3年度未利用県有地の一時貸付けについて

県では、未利用県有地について、売却処分を行うまでの間の暫定活用策として、管理・処分に支障のない範囲で、一定の用途に限って、一時貸付けを行っています。

貸付けは、有償となり、貸付期間が満了した場合は、直ちに原状回復の上、返還していただく必要があります。

令和3年度の一時貸付けの受付を行いますので、希望がある場合は、次のリンク先をご確認ください。

 

ネーミングライツスポンサーの募集について

山梨県では、県の新たな財源を確保し、もって県民サービスの維持・向上を図ることを目的にネーミングライツ制度を導入しております。ネーミングライツ制度は、県の施設などに「愛称」として団体名・商品名等を付与していただき、その対価をお支払いいただくものです。

山梨県の施設等に会社や商品の名前を付けませんか?

山梨県では、県でネーミングライツ導入施設を特定する「施設特定型」に加え、皆さまからネーミングライツを導入してみたい施設や金額を提案いただく「提案募集型」によりネーミングライツスポンサーを募集します。

詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

  

更新履歴

更新履歴一覧

業務分掌・所属一覧

担当 分掌事項

資産活用担当

Tel055-223-1342

Fax055-223-1379

  • 普通財産の管理、貸付、処分に関すること
  • 歳入の確保に関すること
  • 土地開発基金の管理

財産担当

Tel055-223-1394

Fax055-223-1379

 

  • 公有財産の管理
  • 公共施設等の適正管理
  • 公共施設等総合管理計画
  • 公共施設改革
  • 公有財産台帳の整理
  • 職員宿舎の管理  
  • 電力供給に係る入札

ふるさと納税推進担当  

Tel055-223-1314

Fax055-223-1711

  • ふるさと納税
  • 企業版ふるさと納税

担当ページリスト

資産活用担当

財産担当

ふるさと納税推進担当

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総務部資産活用課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1342   ファクス番号:055(223)1379

広告スペース

広告掲載について