トップ > 組織から探す > 管理課の業務について

ここから本文です。

管理課の業務について

  • 管理課では、新山梨環状道路南部区間西関東連絡道路国道137号新御坂トンネルを維持管理しています。
  • そのうち新山梨環状道路南部区間は南アルプスICから玉穂東ランプまで、西関東連絡道路は桜井ランプから岩手ランプまでを維持管理しています。
  • 新山梨環状道路南部区間や西関東連絡道路は、自動車専用道路であり高度な管理が求められることや休日、夜間の緊急時にも対応が必要であることから、監視制御室を設け一元的な管理体制のもと維持管理を行っています。

監視制御室

24時間、365日体制で道路・トンネルの維持管理を行っています。

 

  • 監視制御室では、道路を通行する皆様が安全、快適にご利用いただけるよう、24時間365日体制で道路およびトンネルの維持管理を行っています。
  • 西関東連絡道路の大蔵経寺山トンネル及び万力八幡トンネルと、国道137号の新御坂トンネル及び新倉河口湖トンネルは、監視制御のためのCCTVカメラを設置し、通常時においてはトンネル内の交通状況を把握し、非常時においては通報設備からの内容確認や消火活動および避難行動などの状況監視を行っています。

監視制御室電話番号055-261-1861

 

監視制御室

監視制御室風景

道路パトロール

道路パトロール状況1道路パトロール状況2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部新環状道路建設事務所 
住所:〒406-0031 笛吹市石和町市部524
電話番号:055(261)1490   ファクス番号:055(261)1495

広告スペース

広告掲載について