トップ > 県政情報・統計 > 行財政・行政改革・合併・地方分権 > 県税・ふるさと納税 > ふるさと納税 > 「企業版ふるさと納税制度」で山梨県を応援してください!

ここから本文です。

「企業版ふるさと納税制度」で山梨県を応援してください!

民間企業の皆様から積極的に地方創生を応援していただけるよう、平成28年度税制改正において、「企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)」が創設されました。

山梨県では、この企業版ふるさと納税制度を活用し、本県の地方創生の取り組みを応援していただける企業様、あるいは本制度の対象となる地方創生プロジェクトについてのご提案をいただける企業様を募集しています。

地方の取り組む地方創生プロジェクトを応援することにより、企業様のイメージアップにもつながりますので、ご関心のある企業様は是非気軽にお問い合わせください。

特に寄附を募集している事業

愛宕山こどもの国再整備事業

  • 県民馴染みの里山の中に位置する愛宕山こどもの国は、令和3年5月に開園50周年を迎えましatago
  • 園の遊具は、多くの子ども達に親しまれてきましたが、劣化が著しく撤去を余儀なくされているため、時代に適応した新たな遊具を再整備することで、園の魅力を一層向上させることを目指す事業です

北岳山荘改修事業

  • 北岳山荘は、昭和52年に建築家の黒川紀章氏が設計し、建築した山荘で、たくさんの登山者にkitadake.JPG利用していただいています
  • 標高2,900mの高地で、厳しい気象環境にさらされ、老朽化している山荘の修繕等を行い、登山者の皆様が山荘で安心して過ごしていただくことを目指す事業です

南アルプス観光グレードアップ事業

  • 南アルプス地域は、自然・文化・歴史など豊富な観光資源に恵まれ、本県を代表する観光地のminamialps一つです
  • 商品購買に影響力が高い女性目線で、南アルプスと言えば「これ」という観光商品を開発・発信し、世界中から観光客が訪れる場所を目指す事業です

人と動物の共生社会推進事業

  • 山梨県では、年間400頭近い犬、猫が保護され、その大半が、飼い主不明の離乳前の子猫とkittenなっています
  • このような、子猫の命を新たな飼い主に繋げ、人と動物がともに命あるものとして共生する社会の実現を目指す事業です

特に寄附を募集している事業以外の事業

  • 山梨県総合計画に位置付けられている事業のうち、一部の事業が対象になります。
  • 詳細は、お問い合わせ先までご連絡ください。

税制措置の内容

山梨県の地方創生プロジェクトに寄附を行った場合、損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割が軽減されます。

税目ごとの特例措置

法人住民税 寄附額の4割を税額控除(法人住民税法人税割の20%が上限)
法人税 法人住民税で4割に達しない場合、その残額を税額控除。ただし、寄附額の1割を限度。(法人税額の5%が上限)
法人事業税 寄附額の2割を税額控除(法人事業税額の20%が上限)

制度活用にあたっての留意事項

  • 1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。
  • 寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
  • 本社が所在する地方公共団体への寄附については、本制度の対象となりません。

関連リンク

その他制度の詳細については、次のリンク先をご覧ください。

内閣府地方創生推進事務局地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総務部資産活用課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1314   ファクス番号:055(223)1711

広告スペース

広告掲載について