トップ > 組織から探す > 山梨県大阪事務所

ここから本文です。

 大阪事務所

 山梨県大阪事務所は、関西、中京以西における県行政に関する総合窓口として、さらには観光宣伝、農産物等県産品の販路拡大、企業誘致活動、移住・定住の促進の拠点として活動しています。

 また、大阪事務所で開催・出展する観光・物産および移住定住のイベントに参加していただける山梨県内市町村・事業者も募集しています。募集しているイベントについては以下のリンク先からご確認ください。

TwitterアカウントとFacebookページを開設しました

大阪事務所のご案内(アクセスマップなど) 

お知らせ

直近のイベント情報 

  • 「富士の国やまなしフェアIN熱田」開催します。山梨県では、包括連携協定をしているイオン(株)と協力し、イオンモール熱田店において9月13日から16日までの間、山梨の特産品等のセールなどの富士の国やまなしフェアを開催します。また、14日から16日間は各種イベントも行います。ぜひ足をお運びください。
  • 移住相談会開催します。10月5日午後1時から、やまなし・わかやまコラボ 移住相談会を大阪市内 シティプラザ大阪で開催します。大阪の人にとっての和歌山的な場所、それが山梨です。都会のすぐ側にある田舎暮らし、提案します。山梨県内からは、韮崎市・笛吹市が参加します。ご予約は不要です。ぜひこの機会に足をお運びください。チラシはこちら(PDF:1,021KB) 
  • 大阪での移住相談窓口 移住に関する窓口での相談及びメール・電話による相談を受け付けています。また、山梨県内での求人情報も提供しています。ご案内はこちら  また、令和元年度に大阪で開催する山梨県への移住セミナーの予定はこちら(PDF:823KB)
  • ふるさと山梨応援【山梨県ふるさと納税サイト】(外部リンク)

更新履歴

更新履歴一覧

業務分掌・所属一覧

担当 分掌事項
大阪事務所

観光宣伝

イベント出展情報

直近のイベント情報

これまでの実施状況、今後の実施予定はこちら

登山

 四方を山で囲まれた山梨県は、世界文化遺産の富士山をはじめ、ユネスコエコパークに登録された南アルプスや八ヶ岳、奥秩父などを擁する日本有数の山岳県です。

 ご紹介はこちら

温泉

 山梨には、豊かな自然と美しい景観を楽しめたり、様々な泉質があるなど、バラエティーに富んだ温泉があります。 
 ご紹介はこちら

歴史・文化

 山梨には、この地が歩んできた足跡や伝え継がれてきた伝統、地域を彩る文化があります。 
 ご紹介はこちら

 山梨県は、ぶどう、もも、すももは、全国一の生産量を誇っています。また、甲州牛や富士桜ポークなどのブランド食肉をはじめ、魅力ある農産物が数多く生まれ、本県特産のブドウ「甲州」で造られる白ワインは海外でも注目されています。

 ワインや新鮮なフルーツを、やまなしで味わうことができる場所や、ほうとう、吉田のうどんなど、長年地元で愛されてきた名物などをこちらから紹介します。

 

 県土の約8割を占める広大な森林や富士山、八ヶ岳、南アルプスなどの奥深い山々が、やまなしの豊かで良質の水を育みました。

 自然の恵みである豊かな水は、やまなしの文化や歴史を育み、今日の美しい景観を作り出してきました。また、ご紹介した果実や温泉なども、もちろんその賜物です。

 やまなしを、水という面から覗いてみるのはどうでしょうか。こちらから紹介します。

体験

 山梨には、決まり文句ですが「海以外はなんでもあります・山梨」。
 これまで紹介した登山等以外にも、ハイキング、ランニング、まち歩き、自転車、キャンプ、紅葉狩り、伝統工芸に挑戦する、お祭りに参加する、ゆるキャン△の聖地をめぐるなど…たくさんあります。こちらで紹介します。

農産物等県産品の販路拡大

 山梨県は、ぶどう、もも、すももは、全国一の生産量を誇っています。また、甲州牛や富士桜ポークなどのブランド食肉をはじめ、魅力ある農産物が数多く生まれ、本県特産のブドウ「甲州」で造られる白ワインは海外でも注目されています。

 大阪事務所では、関西、中京以西における販路拡大、やまなしブランドの周知に努めています。

イベント出展情報

県産品の紹介

トップセールス

移住・定住の相談

山梨県は、ふるさと暮らし希望地域ランキングで近年上位となっている魅力あるエリア。

 2018年ランキング : 1位長野県、2位静岡県、3位北海道、4位山梨県
 2017年ランキング : 1位長野県、2位山梨県、3位静岡県、4位広島県
 2016年ランキング : 1位山梨県、2位長野県、3位静岡県、4位広島県
 2015年ランキング : 1位長野県、2位⼭梨県、3位島根県、4位静岡県 (認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター調査)

大阪事務所では、移住・定住に関するあれこれの相談、移住セミナーの開催、山梨県内の求人情報の提供を行っております。
窓口でも、メールでも相談は受け付けております。詳しくはこちら

Topics

  • 初開催!10月5日午後1時から、やまなし・わかやまコラボ 移住相談会を大阪市内 シティプラザ大阪で開催します。

 大阪の人にとっての和歌山的な場所、それが山梨です。そんな都会のすぐ側にある田舎暮らし、提案します。

 山梨県内からは、韮崎市・笛吹市が参加します。ご予約は不要です。ぜひこの機会に足をお運びください。 

 ご案内チラシはこちら(PDF:1,021KB)

仕事を探す

大阪事務所において、山梨での求人情報も提供しています。また、平成30年9月1日からは、ハローワークと同じ山梨県内の求人情報に基づく職業紹介をしています。

このほか、以下のページでも情報提供しています。

  なお、大阪事務所でも、山梨県職員ガイド等を配布しています。

新卒者就職支援

新着情報

 山梨県職員・山梨県教員採用試験については、山梨県人事委員会事務局HPでご確認ください。

その他

企業誘致活動及び情報の収集

 山梨県大阪事務所において、企業誘致にかかる情報提供・相談支援を行っております。以下のリンク先で紹介している物件以外にも、相談内容に応じてご紹介できる場合がございますので、まずはご気軽にご相談ください。

リニア中央新幹線に関する広報・普及啓発活動

東京~大阪間を約1時間で結ぶ 世界最高速のリニア中央新幹線

リニア中央新幹線は時速500km、新幹線の約2倍の速さで山梨と東京を約25分、東京と大阪もわずか1時間ほどで結ぶ世界最速の新幹線です。JR東海は、リニア中央新幹線を平成39年(2027年)に、東京都~名古屋市間で営業運転を開始する方針を発表し、山梨県にあるリニア実験線において実用化レベルでの様々な試験を行っています。

2027年に営業運転開始されれば、山梨~名古屋市間は、わずか40分で結ばれることになります。また、甲府から名古屋までをリニアで、名古屋から大阪までを新幹線で乗り継げば、山梨~大阪間も2時間程度で結ばれることになります。

 リニア開通前に、山梨に行ってみませんか。そして、リニア開通後、もう一度、今度はリニアで行ってみませんか。

山梨リニア実験線の走行試験開始に合わせて開館したリニア見学センターでは、超電導リニアのメカニズムやリニア中央新幹線の計画について詳しく知ることができます。また、平成26年4月24日にリニアの世界を体験しながら学習することができる新館「どきどきリニア館」がオープンしました。

 世界最高速の世界を覗いてみませんか?

山梨県人会への支援活動

 以下の各県において、山梨県出身者等による山梨県人会が組織され、活発に各種行事等を催し活動されており、各県人会とも、積極的に新規会員を募集しております(近隣府県の方も加入可能です)。ご興味のある方は、以下のリンク先からご確認ください。

その他

地図

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総合政策部大阪事務所 
住所:〒530-0001 大阪市北区梅田一丁目 1大阪駅前第 3 ビル21階
電話番号:06(6344)5961   ファクス番号:06(6344)5342

広告スペース

広告掲載について