トップ > 組織から探す > 山梨県パスポートセンター

ここから本文です。

山梨県パスポートセンター

パスポートの申請と交付について

お知らせ

  • 年末年始にパスポートの申請・受領を予定される方へ(重要)

山梨県内のパスポート申請窓口にて、12月28日(土曜日)~1月5日(日曜日)は申請をすることができません。

(1月5日(日曜日)は、山梨県パスポートセンターで交付のみ行っております。【申請はできません】)

年内にパスポートの受領を希望される方は、提出する窓口により、申請期限が決まっていますのでご注意ください。

年内受領が可能な申請期限等一覧(PDF:104KB)

※12月27日、1月6日~10日は窓口が大変混み合いますので、なるべくこの期間を避けて申請されるようお願いします。(午後以降、窓口が混み合いますので午前中の早い時間帯での申請をお願いします。)

・よくあるお問合せ内容(電話による照会の前にご確認ください。)

問い合わせ内容

回答

パスポート用の証明写真は各旅券窓口で撮影してもらえるのか?

各旅券窓口で撮影することはできません。民間の業者等で6ヶ月以内に撮影した、パスポート用の規格にあう写真の準備をお願いします。アプリや自撮り写真は左右が反転したり、人物と背景の境界が不自然となり不適当となる場合が多々あります。所定の規格に合わない場合は受理できず、撮り直しとなります。

住民票は必要なのか?

山梨県に住民登録されている場合は、各旅券窓口で住所検索ができるため住民票は原則不要です。(ただし、住民票を異動して間もない場合、他の都道府県に住民登録しており居所申請する場合は住民票が必要となります。)

手数料(印紙・証紙)は窓口で購入できるのか?

パスポートセンターでは、印紙・証紙を券売機でセット販売しております。(印紙のみ・証紙のみを個別購入できませんので注意願います。)

富士東部地域県民センターでは、庁舎内での購入はできません。(富士急行(株)(都留文科大学前駅)およびトラベルインフォメーション(都留市)で販売しております。)

中北地域県民センター、峡東地域県民センター、峡南地域県民センターでは庁舎内で販売しております。

なお、手数料は申請時には必要ありません。パスポートの受領時に引き換えとなります。

代理申請・提出はできるのか? 可能ですが、提出書類の不足や、申請者本人が記載すべき申請書の該当箇所の書き漏れ、書き直しがある場合、写真が不適当な場合は、代理人による訂正ができないため、再度の提出となりますので注意が必要です。
本人確認書類はコピーでもよいのか?(例:免許証のコピー等)

コピーでは不可ですので、原本の提示をお願いします。(パスポートは公的な身分証明書となりますので、申請時には厳密な本人確認が必要となります。)

有効期間が切れているパスポートがあるが、戸籍謄(抄)本は必要か? 必要となります。有効期間が切れた場合は新規申請となりますので、戸籍謄(抄)本は必ず必要となります。
本籍地が県外で戸籍謄(抄)本の取得に時間がかかってしまうが省略できるか? 戸籍謄(抄)本が必要となる申請の場合は、省略することができませんので、旅行の計画を確認しながら、お早目の取得をお願いします。
申請から受取までの所要日数はどのくらいか?

1.パスポートセンターで申請・受取の場合

申請日を含め平日のみ数えて6日目以降から受取可能となります。

2.地域県民センターで申請・パスポートセンターで受取の場合

申請日を含め平日のみ数えて8日目以降の受取可能となります。

3.地域県民センターで申請・受取の場合

申請日を含め平日のみ数えて10日目以降の受取可能となります。

なお、申請後に書類の不足等があった場合は、書類が整った時点から起算します。(交付日が遅れます。)

パスポートの切り替えはいつからできるのか?

有効期間が1年未満ならば、必要書類を整えて新しいパスポートに切り替えることができます。(パスポート番号は変わります。)

渡航先の国により、必要とされるパスポートの残存有効期間(3ヶ月~6ヶ月以上等が多い)が違いますので早めの切り替えをおすすめします。必要な残存有効期間は日本にある当該国の大使館、領事館等にご確認ください。

なお、特別な事情(留学や海外出張によるビザ取得等)で1年以上の有効期間があるにもかかわらず切り替えをしなければならない場合は、事前にご相談ください。

パスポートが有効か無効か知りたい場合は? 電話ではお答えできません。本人が身分証明書(運転免許証等)を持参のうえ各旅券窓口にお越しください。またパスポート番号等の照会にもお答えできません。

  • 「パスポートダウンロード申請書」の申請受付について

平成30年10月1日(月曜日)より、山梨県内の旅券窓口において「ダウンロード申請書」による申請受付を開始しております。

ダウンロード申請とは、外務省の「パスポート申請書ダウンロード」ホームページ内のweb入力フォームに必要事項を入力することで、PDF形式でダウンロードすることができます。ダウンロード後は、自宅等のプリンターで印刷し、更に所持人自署等の必要事項を記入することで申請書を事前に準備することができます。

オンラインでの申請ではありませんので、各旅券窓口への申請書およびその他必要書類の持参は必要となります。

申請書はA4用紙(白色)に、縮小・拡大などは行わず片面印刷(裏面は白紙)の上、ホチキス留め等をせず、折らずにお持ちください。

窓口ではダウンロード申請書の印刷はできません。必ずご自身で印刷の上、窓口にお越しください。

写真は申請書に貼らずにお持ちください。

カラー印刷を推奨します(白黒印刷でも申請は可能)

申請者本人が署名等する箇所があります。代理提出の際は記載漏れがないようにご留意願います。

印刷用紙、印刷状態により受付ができず、再提出または手書の申請書に書き直しをお願いすることがありますので、ご利用の際は、「パスポート申請書ダウンロード」ホームページ内の「使い方」、「ご利用環境」や「マニュアル」をご確認ください。

ダウンロード申請書の入力・操作方法等については、外務省領事局旅券課(外務省代表電話:03-5501-8000・内線2313/2318/4941/4964/5123/2322/4967)にお問い合わせください。

 

  • 申請書類として住民票の写しを提出していただく場合について

申請書類として住民票の写しを提出していただく場合は、「マイナンバー」の記載のないものをご用意ください。

 

機械読取式でない旅券について

 

一部の在外公館において、平成18年3月19日までに申請を受け、交付された一般旅券には機械読取式でない旅券があります。

旅券の国際標準を定める国際民間航空機関(ICAO)では、この旅券の流通期限を平成27年11月24日までと定めており、翌25日以降は原則として使用できなくなりますので、ご注意ください。

詳細については、外務省のホームページ(パスポート(旅券))をご覧ください。

旅券法が一部改正されました。

旅券法の一部改正により、パスポートの「記載事項の訂正」の制度を廃止し、平成26年3月20日からは、「記載事項変更旅券」という新たな方式のパスポートの発給が開始されました。

パスポートの古い申請書をお持ちの方へ

古い申請書をお持ちの場合は、使えない可能性があります。

詳しくは、外務省ホームページの(パスポート(旅券))をご覧ください。

今、海外旅行を検討されていませんか?

海外旅行の計画を立てる前に、まず、パスポートの確認をお願いします!

国によっては、入国審査の際、有効期間が一定の期間以上なければ、入国を拒否されることもあります。(ビザ申請時も同様のケースがあります)

有効期間が切れていたり、有効中のパスポートを紛失していませんか?

事前に確認し、余裕をもって、パスポートの申請をしましょう。

渡航に関する情報をご確認ください。

 

  • 国・地域別の危険情報は海外安全ホームページをご覧ください。海外安全ホームページ
  • 長期間欧州諸国を訪問する方は外務省ホームページの(ビザ・日本滞在)もご覧ください。
  • 海外の感染症の最新の流行状況や、予防方法などの情報はFORTHをご覧ください。

業務分掌・所属一覧

担当 分掌事項
パスポートセンター
  • 旅券申請書の受理・審査
  • 旅券作成・交付
  • 旅券取得にかかる相談
  • 地域県民センター旅券窓口業務の指導・研修
  • 旅券業務統計

旅券業務統計

  • 平成30年(1月~12月)の山梨県における旅券発行数は22,022件で、対前年比102.9%と増加した。

平成30年旅券発給の概要(PDF:2,213KB)

平成29年旅券発給の概要(PDF:1,749KB)

平成28年旅券発給の概要(PDF:1,798KB)

平成27年旅券発給の概要(PDF:1,795KB)

平成26年旅券発給の概要(PDF:1,755KB)

 

更新履歴一覧

地図

GoogleMapへのリンク

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光部パスポートセンター 
住所:〒400-0035 甲府市飯田二丁目2-3国際交流センター 1 階
電話番号:055(222)2040   ファクス番号:055(222)2041

広告スペース

広告掲載について