トップ > 組織から探す > 農政部 > 農政総務課 > 青色申告の推奨と収入保険制度について

ここから本文です。

青色申告の推奨と収入保険制度について

青色申告は、自分の経営を客観的につかむための重要なツールです。

原則として、新たに青色申告の申請をする人は、その年の3月15日までに「青色申告承認申請書」を納税地の所管税務署長に提出する必要があります。

 

なお、平成31年1月より、青色申告を行っている農業者を対象とした収入保険制度が始まりました。

収入保険制度とは、自然災害による収量減少だけでなく、価格低下なども含めた収入減少を補てんする仕組みです。

収入保険制度と農業共済やナラシ対策などの類似制度については、どちらかを選択して加入することとなります。

5年以上の青色申告実績がある者が基本ですが、青色申告(簡易な方法を含む)の実績が1年分あれば加入できます。

この機会に青色申告を始めましょう。

 

書類の提出について

  • 提出書類 所得税の青色申告承認申請書
  • 提出期限 青色申告の承認を受けようとする年の3月15日
  • 提出場所 管轄の税務署

問い合わせ先

  • 所得税の青色申告に関すること 国税庁(国税庁ホームページ)
  • 収入保険加入に関すること 山梨県農業共済組合(山梨県農業共済組合ホームページ)TEL055-228-4711

関連情報リンク

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部農政総務課 担当:農業団体指導・検査担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1589   ファクス番号:055(223)1585

広告スペース

広告掲載について