ここから本文です。

農薬の適正使用に関する認定研修

山梨県では、農薬取扱者の資質向上と農薬安全使用の推進を図るため、農薬の使用や販売に携わる方を対象に農薬の適正使用および管理に関する研修を実施し、農薬管理指導士または農薬適正使用アドバイザーとして認定しています。認定研修は年1回実施し、認定期間は3年間です。

受講対象者

<農薬管理指導士>

  • 防除業者、造園業者または森林組合等の病害虫防除のため農薬を使用する方
  • ゴルフ場の農薬管理責任者または芝草管理保全業務に従事している方

<農薬適正使用アドバイザー>

  • 農薬販売業者またはその従業員の方
  • 県内農業団体において営農指導業務に従事している方
  • 指導農業士および青年農業士、生産部会で指導的立場にある農業者の方
  • 知事が委託した病害虫防除員の方

令和3年度認定研修

新規認定研修

  • 日時:令和4年2月7日(月曜日)または2月8日(火曜日)午後1時30分~午後4時30分(受付:午後1時~1時20分)

★新型コロナウィルス感染症拡大防止対策のため、二班に分けて講習会を実施します。講習日は申請後に通知します。

  • 場所:山梨県立男女共同参画推進センターぴゅあ総合(甲府市朝気1-2-2)
  • 対象:新規に認定を希望する方

 

更新認定研修

  • 農薬管理指導士または農薬適正使用アドバイザーとして、平成30年度の研修にて認定を受けた方は、理解度を確認する書類の提出で認定期間を更新します。
  • 申請後に農業技術課からテキストおよび理解度確認用紙を送付しますので、すべての科目を記入のうえ、令和4年2月8日(火曜日)までに提出してください。

 

詳細は、開催要領をご確認ください。

<受講の申込みについて>

認定研修の受講を希望される方は、令和3年12月28日(火曜日)までに、次の申請書および関係書類を郵送または持参にて、農業技術課まで提出をお願いします。

  • 新規または更新申請者(様式第1号)
  • 研修受講免除申請者(様式第4号)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部農業技術課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1616   ファクス番号:055(223)1622

広告スペース

広告掲載について