ここから本文です。

H28道路啓開訓練

 

南甲府警察署、一般社団法人甲府地区建設業協会の協力のもと、大雪を想定した道路啓開訓練を実施しました。

 

◯背景:

平成26年11月21日に災害対策基本法が改正され、大規模災害時等において緊急車両の通行ルートを迅速に道路啓開するため、道路管理者による放置車両等の対策強化が図られました。

この法改正を踏まえ、中北建設事務所では緊急輸送道路(国道358号)で、大雪により走行不能となったスタック車両が多数発生し、通行障害となった場合及びスタック車両発生の抑制を目的とし、スタック車両の移動訓練とチェーン指導訓練を、山梨県として初めて実際の道路上で実施しました。

◯訓練内容:

実施日時:平成28年11月30日(水曜日)14時~
実施場所:(一)甲府精進湖線甲府市古関地内
参加人員:約50名
訓練項目
1.チェーン指導訓練
2.スタック車両移動訓練

◯訓練状況

チェーン指導状況 スタック車両(牽引状況)
チェーン指導状況 スタック車両(牽引状況)
スタック車両(作業車による直接移動) スタック車両(カーリフターによる移動)
スタック車両(作業車による直接移動状況) スタック車両(カーリフターによる移動状況)

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部中北建設事務所 担当:道路課道路維持担当
住所:〒400-0065 甲府市貢川二丁目1-8
電話番号:055(224)1667   ファクス番号:055(224)1783

広告スペース

広告掲載について