更新日:2022年5月20日

ここから本文です。

やはたいも料理

やはたいも料理

甲斐市八幡地区を中心に生産されていたことに語源をもつ「やはたいも」は、一般のさといもに比べ粘りけが強いのが特徴で、柔らかく、口どけもなめらかです。皮のまま茹で、しょうゆや塩などを付けて食べる「きぬかつぎ」など、素材を生かして食べるものも人気があります。
「いも煮汁」は秋の家庭料理の定番。収穫した野菜をいれて、手軽に作れます。

 

<主な地域>

甲斐市

やはたいもやはたいも

レシピ

材料(4~5人前)

  • さといも(やはたいも)200g
  • だいこん120g
  • にんじん60g
  • 長ねぎ40g
  • しめじ40g
  • 牛肉(甲州ワインビーフ)小間切れ160g
  • しょうゆさじ3分の1
  • さじ2分の1
  • みそさじ1~2
だし汁
  • 煮干し20g
  • 800cc

作り方

  1. 牛肉に、しょうゆと酒を加えもみこむ。
  2. さといも(半分くらいにする)、だいこん(いちょう切り)、にんじん(半月切り)、長ねぎ(斜め薄切り)、を切り、しめじは石づきを取り小房に分ける。
  3. 鍋に油を熱し、牛肉を色が変わるまで炒める。だし汁を注ぎ、沸騰させて、あくを取る。
  4. さといも、だいこん、にんじんを加え、やわらかくなるまで煮る。
  5. 野菜が柔らかくなったら、長ねぎとしめじを加え、ひと煮立ちさせる。
  6. みそを入れ、味を整え、器に盛り完成。

アレンジレシピ

「やまなしの食」新レシピコンテスト入賞のアレンジレシピもあります。

 

前のページに戻る

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活安全課 担当:食の安全・食育担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1588   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について