トップ > 組織から探す > 県民安全協働課 > 「食による地域の魅力再発見事業」~「やまなしの食」の認定~

更新日:2021年9月14日

ここから本文です。

「食による地域の魅力再発見事業」~「やまなしの食」の認定~

本県の特色ある郷土食等を「やまなしの食」として認定し、次世代に継承するとともに、食による地域の活性化、観光の振興につながる取り組みを行っています。

ほうとう

甘納豆の赤飯

馬刺

とりもつに

「やまなしの食」の認定

山梨県では、「やまなしの食」育み会議を開催し、県内で受け継がれるl郷土料理のうち、特に次世代への継承に取り組んでいく郷土食等167品目を「やまなしの食」として認定するとともに、このうち代表的な47品目を「特選やまなしの食」に選定しました

「特選やまなしの食」47品目の紹介ページはこちら

 

「やまなしの食」まるごと体験ハンドブック

ハンドブック表紙画像

ハンドブック掲載例画像

 

 

 

 

 

 

 

 

県では、「特選やまなしの食」47品目の由来やレシピなどを掲載した、「「やまなしの食」まるごと体験ハンドブック」を作成いたしました。

県民の皆様向けには「やまなしの食」をよく知り・味わい・作りたいときに活用でき、また、観光客の皆様が山梨で飲食する際にも参考としていただけます。

PDFで全ページを公開しておりますので、「やまなしの食」まるごと体験ハンドブックのページからご覧ください。

令和3年3月に発行した「続・「やまなしの食」まるごと体験ハンドブック」も掲載しています。

「特選やまなしの食」を食べられる・買えるお店

「特選やまなしの食」を、店内で食べられる、買って帰れるお店を紹介しています。食べられる・買える画像

(地域や家庭のみで食べられているなど、食べられる・買えるお店がない品目もあります)

「特選やまなしの食」を食べられる・買えるお店紹介ページ

 

「やまなしの食」を提供しています((株)クスリのサンロードとの包括連携協定)

(株)クスリのサンロードとの取り組みにより、ヘルシーレストランパセリで「やまなしの食」を食べることができます。

「やまなしの食」176品目の中から、(株)クスリのサンロードの管理栄養士が選んだメニューを提供中です。

9月は、アワビの煮貝が新登場。(本店でのみ提供)

パセリ外観 アワビの煮貝

この他にも「やまなしの食」のメニューがありますので、詳しくは以下のホームページをご覧ください。

ヘルシーレストランパセリ(本店)のホームページ(外部リンク)

ヘルシーレストランパセリ×タニタカフェ(2号店)(ヘルシースパサンロード内)のホームページ(外部リンク)

「クックパッド(cookpad)」にレシピ掲載

「やまなしの食」レシピをクックパッドに掲載しています。

「食の伝承マイスター」の認証

「やまなしの食」について、優れた技術や知識の継承に取り組む個人や団体を認証しています。

令和2年度認証団体(令和3年2月18日)
  • 南アルプス特産品企業組合ほたるみ館
  • 甲州市生活研究グループ連絡協議会
  • 西桂町生活改善グループ紬会
令和元年度認証団体(令和元年12月2日)
  • のっぷいプロジェクト
  • つくたべかん
平成30年度認証団体(平成30年9月3日)
  • 山梨県食生活改善推進員連絡協議会
  • (公社)山梨県栄養士会
  • 甲府鳥もつ煮でみなさまの縁をとりもつ隊
  • 上野原せいだのたまじ本舗
  • 山梨県立ひばりが丘高等学校うどん部

「やまなしの食」データベース化資料作成業務の委託事業者を募集します!

 「やまなしの食」の写真やレシピなどをホームページ等に掲載する事で、誰もが自由に閲覧し調理の参考にできるようにするため、

データベース化に必要な資料作成業務を委託します。詳細はこちらをご覧ください。

「繋いでいこう郷土食」料理教室を開催します(委託事業)(事業者募集は終了しました)

郷土食の由来などを学ぶとともに、郷土食を家庭で作る機会を増やすために料理教室を開催いたします。

そのため、委託事業者を募集しています。詳細はこちらをご覧ください。

令和2年度「親子料理教室」を開催しました

郷土食の歴史等を学ぶとともに、家庭で作る機会を確保するため、親子参加による料理教室を開催しました。

委託先

  • 山梨県料理学校協会
  • 株式会社TryMam

 

親子でつくろう郷土食1 親子で作ろう郷土色2 親子でつくろう郷土食

 

 

 

 

 

 

 

「みみ」や「大塚にんじんご飯」、「トマトほうとう」などを作りました。

「やまなしの食」新レシピコンテスト

「特選やまなしの食」47品目を対象に、アレンジレシピを考案するコンテストを行いました。コンテスト

コンテストの結果を掲載しています

「特選やまなしの食」新レシピコンテストのページ(応募は締め切りました)

 

「やまなしの食」ふるまいタイムを実施しました

令和元年6月29日(土曜日)、30日(日曜日)に、山梨県食生活改善推進員連絡協議会のご協力のもと、第14回食育推進全国大会inやまなし会場にて、「「やまなしの食」ふるまいタイム」を実施し、来場者の皆様に「やまなしの食」の中から、2日間合計で10品目を試食していただきました(1品目当たり400食)。

ふるまいタイム1

ふるまいタイム2

ふるまいタイム3

 

提供品目
  • 6月29日(土曜日)小豆ほうとう、さんまめし、うすやき、おしゃかこごり、いも煮汁
  • 6月30日(日曜日)みみ、甘納豆のお赤飯、ビスケットの天ぷら、じゃがいもとひじきの煮物、茂倉瓜の冷や汁

「特選やまなしの食」試食会

市町村職員、食生活改善推進員などのご協力で「特選やまなしの食」試食会を開催しました(平成30年10月から11月 全4回)

試食会1 試食会7 試食会10

 

 

 

 

 

 

 

「やまなしの食」を考えるシンポジウムを開催しました

「やまなしの食」に対する理解を深め、地域における継承活動につなげていくことを考えるシンポジウムを開催しました。

  • 日時:令和元年6月29日(土曜日)午後1時~午後2時30分
  • 場所:アイメッセ山梨(第14回食育推進全国大会inやまなし会場)4階会議室
  • 内容:基調講演(服部幸應氏)、パネルディスカッション

当日の様子はリンク先をご覧ください。

「特選やまなしの食」クイズを実施しました

「やまなしの食」について、県民や山梨にゆかりがある人などに、広く関心を持ってもらうことを目的にクイズを実施しました。

クイズ概要
  • 実施期間:平成30年11月1日から平成31年1月4日
  • 実施方法:パンフレットの専用はがき、イベント等での特設ブース、インターネットなどで応募
  • 県民投票の対象料理:「やまなしの食」167品目のうち、特に魅力があると考えられる料理「特選やまなしの食」47品目

やまなしの食クイズ(表紙)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民安全協働課 担当:食の安全・食育担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1588   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について