更新日:2022年5月20日

ここから本文です。

青春のトマト焼きそば

青春のトマト焼きそば

県内でもトマトの主要産地である中央市の商工会青年部が中心となって、中央市の新たな名物にしようと2007年に誕生しました。レシピは店によって違いますが、基本は焼きそばに中央市産の完熟トマトと、フジザクラポークを使用したトマトソースをかけたものとしています。

 

<主な地域>

中央市

 

 

 

レシピ

材料(3人分)

ミートソース

  • トマト1個
  • 玉ねぎ4分の1個
  • なす2分の1個
  • オリーブオイルさじ1
  • にんにくさじ2分の1
  • 豚ひき肉(富士桜ポーク)100g
  • (A)赤ワインさじ3
  • (A)水2分の1カップ
  • トマト缶詰60g
  • ケチャップさじ4
  • 砂糖さじ1
  • コンソメ(固形)2分の1個
  • バター6g

焼きそば

  • キャベツ6分の1個
  • にんじん4分の1本
  • さじ1
  • 焼きそば麺3人前
  • 焼きそばソース2
  • 2分の1カップ

トッピング

  • チーズ
  • パセリ

作り方

  1. トマトは湯むきをしてざく切りにし、玉ねぎはみじん切り、なすはいちょう切り、キャベツはざく切り、にんじんは短冊切りにする。
  2. オリーブオイルでにんにくを炒め、香りが出てきたら玉ねぎを入れてきつね色になるまで炒める。
  3. 2に豚ひき肉を入れて火が通るまで炒め、Aを入れて温まるまで強火で煮る。
  4. 温まったらアクをとって、トマト、トマト缶、ケチャップ、砂糖、コンソメを入れて、半分になるまで弱火煮詰める
  5. 4になす、バター、を加え、さらに弱火煮詰める
  6. 別のフライパンに油を熱し、キャベツ、にんじんを入れてさっと炒め、焼きそば麺と水を入れて蒸し焼きにする。
  7. 焼きそばソースを加えて炒めたら、器に盛り、5をかけて、粉チーズとパセリを散らす。

前のページに戻る

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活安全課 担当:食の安全・食育担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1588   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について