トップ > 組織から探す > 健康長寿推進課 > 令和2年度介護人材の確保・定着と介護の魅力発信について

更新日:2021年3月8日

ここから本文です。

令和2年度介護人材の確保・定着と介護の魅力発信について

令和2年度介護人材確保・定着対策魅力発信事業について

(1)「介護アンバサダー(大使)」の委嘱

令和2年7月22日に、介護保険施設等に勤務する現職の介護職員6名を「介護アンバサダー」に委嘱しました。県内の学校訪問などで、施設の様子や働く姿を紹介しながら、広く県民の皆様に介護の魅力や、やりがいを発信します。

ishokushiki

令和2年度介護アンバサダー

(左から市川美香子アンバサダー、猗股勇貴アンバサダー、後藤佑司アンバサダー、小島良一山梨県福祉保健部長、

森田伸江アンバサダー、矢崎昭彦アンバサダー、渡邉めぐみアンバサダー)

介護アンバサダーの派遣

学校訪問

令和2年12月21日、市川美香子アンバサダーと猗股勇貴アンバサダーを県立北杜高等学校に派遣しました。

総合学科1学年の生徒33人にご参加いただき、介護の魅力ややりがいについて、実体験を交えた講義をしました。

 

介護労働講習

令和3年2月24日、介護労働講習(公益財団法人介護労働安定センター主催)の講師として、矢崎昭彦アンバサダーを派遣しました。

介護労働講習の受講者14人にご参加いただき、就労先を選ぶポイントや、就労するに当たっての心構えについて講義をしました。

 

(2)「新入介護職員合同入職式」及び「研修会」の開催

今年度、新たに介護保険施設等に入職した介護職員及び採用2年目、3年目となる介護職員が、介護の魅力とやりがいを感じ、社会に貢献する仕事であることを実感できる機会とするとともに、介護職員同士の連帯感を醸成するため、施設間の垣根を越えた交流を支援します。

新入介護職員合同入職式

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、開催を中止しました。

新入介護職員研修会

令和2年9月9日にかいてらす地場産業センターで開催しました。

山梨県老人保健施設協議会会長で介護老人福祉施設はまなす施設長の福田六花先生に「温かくてアクティブな老人介護」と題してご講演いただきました。

新入介護職員研修会

講演の様子

新入介護職員意見交換会

意見交換会の様子

2年目介護職員研修会

令和2年10月9日に山梨県防災新館やまなしプラザ1階オープンスクエアで開催しました。

株式会社ねこの手代表取締役の伊藤亜紀先生に「日本中の介護現場と家族介護するご家族の元気を目指して!」と題してご講演いただきました。

 2_kenshukai

講演の様子

2_ikenkoukan

意見交換会の様子

 

3年目介護職員研修会

令和2年11月16日に山梨県立図書館1階イベントスペースで開催しました。

HRDサポート代表の樋口しのぶ先生に「セルフキャリアマネジメントセミナー~人生100年時代の自分自身のためのキャリアを考える~」と題してご講演いただきました。

3_kenshukai

講演の様子

 3_ikenkoukan

意見交換会の様子

(3)「山梨県介護の魅力 優良施設・職員表彰」

介護の質の向上に取り組み、他の模範となる優良な介護保険施設・事業所や介護職員に対して、知事が表彰することにより、県内における介護サービスの質や介護職員のモチベーションの向上を図ります。

表彰の種類

  • 優良施設・事業所表彰
  • 優良介護職員表彰

応募期間

令和2年8月7日(金曜日)から9月30日(水曜日)まで

表彰式

令和3年2月4日にホテル談露館で「山梨県介護の魅力 優良施設・職員表彰式」を開催しました。

 

hyoushousiki

表彰式の様子

 

被表彰者一覧(PDF:48KB)

実施要綱等

   令和2年度「山梨県介護の魅力 優良施設・職員表彰」実施要綱等(PDF:223KB)   

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康長寿推進課 担当:介護サービス振興担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1455   ファクス番号:055(223)1469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について