トップ > 県政情報・統計 > 広聴 > 知事対話 > 県政ひざづめ談議結果概要・芦川農産物直売所運営委員会関係者

更新日:2017年3月24日

ここから本文です。

県政ひざづめ談議結果概要・芦川農産物直売所運営委員会関係者

 

開催日時

平成23年5月16日(月曜日)午後2時から午後3時30分頃まで

対話テーマ

芦川地域活性化のために

対話場所

笛吹市芦川町「芦川活性化交流施設」

視察場所

笛吹市芦川町の兜造り民家や石垣、芦川農産物直売所「おごっそう家」

参加者

芦川農産物直売所運営委員会関係者15人

参加者の

主な発言

  • 当初の想定を遙かに上回る来客数があり、週末や連休は大賑わいである。
  • 観光客が迷うことがないよう案内標識の整備をお願いしたい。
  • 農産物直売所で自分の作った加工品がすぐ売れるので、楽しみだ。
  • 農産物直売所ができてから、心にゆとりと張り合いができた。
  • シカやイノシシによる鳥獣被害があって困っている。

ひざづめ写真0104ひざづめ写真2

知事の

主な発言

  • 農産物直売所も順調に経営が行われているが、もっとPRをすれば更に客足が伸びる。
  • 冬の間にハウス栽培をし、野菜などの品揃えを充実させ、多彩なものを年中途切れさせずに出していくことが大事だ。
  • 石畳の遊歩道などを整備し、兜造り民家や石垣などを観光資源として、都会の人にPRすれば、より多くの観光客が芦川町に訪れるのではないか。
  • 生き甲斐を持って仕事をされていて、将来性のある農産物直売所だ。
  • やる気十分で、人材が良いので、成功する条件が揃っている。

ひざづめ写真0103ひざづめ写真1

 

県政ひざづめ談議結果概要・芦川農産物直売所運営委員会関係者(PDF:91KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1336   ファクス番号:055(223)1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について