トップ > 組織から探す > 観光振興課 > やまなしプレミアムツアー推進事業

更新日:2022年5月18日

ここから本文です。

やまなしプレミアムツアー推進事業

山梨県内への観光客誘致を図るため、これまで一般的ではなかった観光資源や体験を組み込むなど、斬新で高付加価値化に意欲的な「やまなしプレミアムツアー」(以下、「ツアー」という。)の実施を推進することで、本県への誘客を図ります。

認定申請及び助成金請求要領(PDF:207KB)

認定基準(PDF:103KB)

こちらに、より詳しい情報を掲載しています。

やまなしプレミアムツアーとは

1.認定基準

(1) 認定ツアーは次の1.~5.の全てを満たす旅行商品であること(必須要件)

1. 季節のアクティビティなど期間限定のコンテンツやこれまで一般的ではなかった観光資源・体験を組み込むなど、斬新で高付加価値化に意欲的なプレミアム感のある旅行商品であること。

新規に開発したものだけでなく、既存の旅行商品に創意工夫を加えたものも可。

例:星空ナビゲーターの解説を聞きながらの星空観賞会実施、ツアーのために考案した地元の食材を使った特別料理提供 など

2. 山梨県産食材を使用した主菜の提供があること。

3. 1泊2日以上の旅行とし、宿泊・飲食については、全てやまなしグリーン・ゾーン認証施設を利用すること。

4. 貸切バスツアーの場合、乗降時、車内等での感染症対策が徹底されていること。

各バス(大型バスの場合)の乗車人数は35名以下。

中型・小型・マイクロバスの場合は乗車定員の半数以下の乗車人数。

毎朝、バス乗車前に乗務員(又は添乗員)による検温を実施。

体温37.5℃以上の乗客の乗車はない。 

出発前、帰着後、待機中に換気を実施。※外気導入モート゛エアコン装着車は任意

毎日の運行終了後、座席・肘掛け・手摺り等の消毒・除菌を実施。

乗降口に消毒液を設置し乗客の乗車時の手指の消毒を徹底。

車内でマスクの着用を徹底。

車内でのカラオケの実施や大声の会話はない。

5. 催行期間は、次の期間であること。

ア.春・夏のプレミアムツアーについては、令和4年4月1日から令和4年9月30日までの期間であること。

イ.冬のプレミアムツアーについては、令和4年11月1日から令和5年2月28日までの期間であること。

※期間内に帰着すること。

(2) 観光振興に資する、以下の事業等を旅行商品の素材として組み込むことを推奨する(任意要件)。

1. アクティビティ 県が実施した「家族向けアクティビティ開発支援事業」や「冬のやまなし魅力創出事業」により創出された新たな体験型コンテンツ

2. 日本遺産・歴史の道ツーリズムの活用 星降る中部高地の縄文世界、葡萄畑が織りなす風景-山梨県峡東地域-、甲州の匠の源流・御嶽昇仙峡、甲州街道、富士道(谷村路)、秩父往還、棒道、みのぶ道

3. 県・市町村等が主催する誘客イベント

 (3) 山梨県内での移動には、可能な限り県内の交通事業者を利用すること(任意要件)。

 (4) プレミアムツアー点数表による評価で20点以上であること。

2.認定申請方法

様式をダウンロードし、下記提出先あてに添付書類とともに、郵送又はメールで提出してください

(詳細は、別添「認定の流れ」(PDF:108KB)をご覧ください。)

(メール申請の場合は、添付書類をPDFにして提出してください)

 (1)認定の申請(受付期間:令和4年3月28日~令和5年2月10日※当日消印有効)

旅行出発日の14日前(土日祝日を除く)までに事務局に提出してください。

認定申請書(様式第1号)(ワード:26KB) 記入例(PDF:431KB)

認定後、申請いただいた会社名、様式第1号中の(1)、(4)の1.を本事業の実績として県ホームページで公表します。あらかじめご了承ください。

点数表(様式第1号の2)(エクセル:106KB)

誓約書(様式第2号)(ワード:24KB)

行程表(任意様式)

 認定・認定却下については、認定通知書(様式第3号)(ワード:29KB)認定却下通知書(様式第4号)(ワード:29KB)により事務局から通知します。

 (2)提出先

1.郵送の場合 〒400-0031 甲府市丸の内2-16-4 丸栄ビル4 階

やまなしプレミアムツアー事務局

2.メールの場合 yamanashi.premium@gmail.com

やまなしプレミアムツアー推進助成金

 

1.助成対象者

認定を受けたツアーを実施した旅行業法第3条の登録を受けた者

2. 助成額

ツアー参加者数に5千円を乗じて得た額

3. 助成金請求方法

様式をダウンロードし、下記提出先あてに添付書類とともに、郵送又はメールで提出してください

(詳細は、別添「助成金の流れ」(PDF:112KB)をご覧ください。)

(メール申請の場合は、添付書類をPDFにして提出してください)

(1)助成金の請求(受付期間:令和4年4月15日~令和5年3月10日※当日消印有効)

旅行が終了した日から10日以内(土日祝日を除く)に事務局に提出してください。

宿泊施設で県産食材を使用した主菜の提供がなく、行程表にある飲食店で提供を行う場合

貸切バスを利用した場合

最終行程表(任意様式)

日時、飲食・宿泊施設、体験施設、交通機関等が確認できるもの

最終行程表に、次の文言を記載し、会社印又は職員を押印して証明してください。

「令和○年○月○日 当該行程表のとおり旅行を催行したことを証明します。 会社名 代表者職・氏名 印」

必要に応じ、行程表の施設に事務局から確認を取ることがあります。

 (2)提出先

1.郵送の場合 〒400-0031 甲府市丸の内2-16-4 丸栄ビル4 階

やまなしプレミアムツアー事務局

2.メールの場合 yamanashi.premium@gmail.com

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部観光振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1557   ファクス番号:055(223)1438

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について