トップ > 組織から探す > 新山梨環状道路「西下条ランプ」の通行方法が変わります

更新日:2019年1月23日

ここから本文です。

新山梨環状道路「西下条ランプ」の通行方法が変わります

新山梨環状道路東部区間の本線工事に伴い、西下条ランプの通行方法が変わります。

新山梨環状道路東部区間本線工事のため、西下条ランプのボックスカルバート及び北側のオンランプ・オフランプが通行止めとなります。これに伴い西下条ランプの通行方法が変わります。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、ご協力いただけますようお願いいたします。

4月21日より通行方法が変わりました。現地標示に従い通行していただけますようお願いいたします。

 
新環状道路へ乗る場合(甲府方面から南アルプス方面へ向かう車)
  • 南アルプス方面へ向かう車は、国道358号を経由して新環状道路へ乗る形になります。(下図:青矢印)
新環状道路から降りる場合(南アルプス方面から甲府方面へ向かう車)
  • 南アルプス方面から来た車は、新環状道路から国道358号に降りる形になります。(下図:赤矢印)

 

おしらせ

新山梨環状道路「西下条ランプ」の通行方法が変わります(4月21日)(PDF:1,778KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部新環状道路建設事務所 担当:新環状担当
住所:〒406-0031 笛吹市石和町市部524
電話番号:055(261)1492   ファクス番号:055(261)1495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について