トップ > 組織から探す > 平成30年12月発生の医療事故について

更新日:2019年7月1日

ここから本文です。

平成30年12月発生の医療事故について

概要

平成30年12月6日(木曜日)、あけぼの医療福祉センターにおいて、呼吸を確保するための気管カニューレが外れたことにより、入所されていた方が亡くなる事故が発生しました。

これを受け、当センター内に外部委員を含めた医療事故調査委員会を設置して、原因究明を行うとともに、再発防止策を検討することとしました。

医療事故調査委員会について

第1回委員会の協議内容

  1. 開催日時:平成31年3月5日(火曜日)18時30分~20時30分
  2. 協議内容
  • 委員会の開催スケジュールについて

今回を含め、委員会を3~4回開催し、6月末を目途に報告書をまとめることとした。

  • 事故の概要について

当センターから事故発生時の状況等を説明し、委員間で情報を共有した。

第2回委員会の協議内容

  1. 開催日時:平成31年3月22日(金曜日)14時00分~17時00分
  2. 協議内容:発見時の状況確認と問題点等について協議した。また、再発防止策等についても検討した。

第3回委員会の協議内容

  1. 開催日時:平成31年6月21日(金曜日)10時30分~12時30分
  2. 協議内容:医療事故調査報告書(案)について検討を行った。

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部あけぼの医療福祉センター 
住所:〒407-0046 韮崎市旭町上條南割3251-1
電話番号:0551(22)6111   ファクス番号:0551(22)7890

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について