トップ > くらし > 男女共同参画・共生社会 > 男女共同参画 > 男女共同参画・共生社会推進専門人材『専門アドバイザー』

ページID:106764更新日:2024年2月5日

ここから本文です。

 男女共同参画・共生社会推進専門人材『専門アドバイザー』

男女共同参画に関わる地域団体等からの、活動に関する様々な相談に対応するため、アドバイザーからの助言等により、地域の課題解決を進めています。

 令和5年度ちらしはこちら(PDF:1,111KB)

 お気軽にお問い合わせください。TEL055-226-0826(ぴゅあ総合)

また、山梨県男女共同参画団体活動促進事業費補助金の活用による取組み支援も行っています。 

 詳細はこちら

男女共同参画推進センター(ぴゅあ総合、ぴゅあ富士、ぴゅあ峡南)では、出前講座による講師の派遣や講座の企画などを支援する市民企画講座なども実施しています。 

 お問い合わせはこちら

 

 令和5年度専門アドバイザー(敬称略、50音順)

 分 野   専門人材   所 属
 ジェンダー平等  池田政子  山梨県立大学 名誉教授
 女性リーダー  加藤敦子  都留文科大学 学長
 キャリア形成  鴨川明子  山梨大学 准教授
 地域活動  栗田真司  山梨大学大学院 教授
 LGBTQ  冨永貴公  都留文科大学 准教授
 女性のエンパワーメント  広岡守穂  中央大学 名誉教授
 DV・性の健康  伏見正江  山梨県立大学 名誉教授

 

<令和5年度の実施状況>
  • 性の健康 自分のからだの主人公になろう!~ピアカウンセリングの実践から~
  • 困難な問題を抱える女性への支援法 私たちのアクションへ
  • 刑法性犯罪規定 法律改正の要点~性と生殖の健康と権利を守ろう~
  • 様々な困難を抱える子育て世代を支援するための取組み
  • DV支援のあり方について
  • 「性的同意」について
  • 性と生殖における健康と権利における女性の現状について
  • 子育て支援に関わる調査とりまとめについて

このページに関するお問い合わせ先

山梨県男女共同参画・共生社会推進統括官 
電話番号:055-223-1358   ファクス番号:055-223-1320

同じカテゴリから探す

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを見た人はこんなページも見ています

県の取り組み

pagetop