更新日:2021年9月8日

ここから本文です。

超深度顕微鏡システム

r02_microscope

製品表面の微小異物観察や破断面の観察を行う質の装置です。
機械加工および表面処理等により製造された加工面、製品上に付着した異物および破断面の観察ができるようになり、製品の品質向上に役立ちます。

機種名

ライカマイクロシステムズ株式会社

DVM6

仕様

光源・画像素子 LED・CMOS
画素数 1,000万画素
ズーム比 16:1
補正 PlanAPO補正
モニター観察 12~2,350倍
傾斜角度 左右90°
その他機能 オートフォーカス機能
2D計測・3D計測(長さ・角度・面積等)
3D画像のXY貼り合わせ(XYZ合成)

設備使用料

1,020円/1時間

依頼試験手数料

1,690円/1件

担当

工業材料科

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業技術センター 
住所:〒400-0055 甲府市大津町2094
電話番号:055(243)6111   ファクス番号:055(243)6110

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について