更新日:2021年9月8日

ここから本文です。

金属3Dプリンター

金属3Dプリンタ画像

本装置は金属粉末をレーザで焼結造形する金属光造形とエンドミルによる切削仕上げ加工を同時に行うことができる装置です。複雑な内部構造を持つ三次元構造物や、中空・3Dメッシュ、自由曲面を有する造形物の造形も可能です。

機種名

株式会社松浦機械製作所

LUMEX Avance-25

仕様

レーザー発振器 Ybファイバーレーザ
レーザー出力 400W
送り速度(X,Y,Z) 60m/min、60m/min、30m/min
主軸回転速度 450rpm~45,000rpm
最大工作物寸法(W×D×H) 250mm×250mm×185mm(Hはベースプレート高さを含む)
最小造形可能角度 25°
寸法精度 ±25㎛
面粗度(Rz) 10㎛
金属粉末材料 鉄系(SCM)、ステンレス系(SUS316L,630)

設備使用料

14,740円/1時間

担当

機械技術部

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業技術センター 
住所:〒400-0055 甲府市大津町2094
電話番号:055(243)6111   ファクス番号:055(243)6110

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について