更新日:2019年1月16日

ここから本文です。

第3回ヴァンフォーレ甲府経営委員会

第3回経営委員会の状況

2001年6月1日(金曜日)、山梨県庁会議室において、第3回「ヴァンフォーレ甲府経営委員会」が開催され、6名の委員全員と(株)ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブから、海野社長、輿水常務、今泉統括本部長の3名が出席しました。

 

委員会において、海野社長から「2001年度収支見込み」として、本年度(6月1日現在)の収入225,515,000円に対し、支出は231,800,000円で、6,285,000円の赤字が見込まれるが、年度当初の38,000,000円の単年度赤字見通しを大幅に下回ることが報告され、また、今年度の3つの目標について、クラブサポーター会員数が5,236人、広告料収入が44社、5,330万円(5月31日現在)、入場者数が平均2,736人(ホーム第6戦終了)であること、更に、山梨県、甲府市、韮崎市により実施した5月23日のホーム第6戦(対ベガルタ仙台)の観客調査結果、及び甲府市からホームタウン連絡会議の状況についても報告されました。

 

また、協議事項ではVF側より、「今後の目標設定について」サポーター会員加入目標を6,000人にアップすること、後半戦から割引回数券を発行するなど、平均入場者数3,000人の達成に向けた今後の各種イベントが紹介されました。

 

なお、第4回委員会は、8月上旬頃に開催することとなりました。

 

主要株主による広報活動、要請活動等の状況について(平成13年6月1日)

山日YBSグループ

広報活動

  • 引き続きテレビ、ラジオ、新聞紙上での広告出稿
  • テレビ等による中継についても検討中

山梨県

広報活動

  • 勝敗を記入できるホームゲーム日程ポスターを作成し、各市町村、公共施設等に配布し啓発を図る。

甲府市

広報活動

  • ホームタウン合同応援デーへの参加
  • ホームタウンPRデイの企画~7月28日 対アルビレックス新潟戦
  • 甲府市のVF応援旗の作成
  • 「存続を求める会」作成の応援シールの購入協力
  • 甲府市職文化祭へのVFコーナー設置

韮崎市

広報活動

  • 市内ショッピングセンター、市役所への懸垂幕の設置

支援要請

  • 市内大手企業への支援要請

その他

ヴァンフォーレ甲府の存続を求める会の活動予定

  • 6月16日 対横浜FC戦~小学生無料招待616人
    • 父の日企画、親子同伴プレゼント
    • VFKどら焼き/ステッカー販売
    • 横浜FCサポーターサンクス企画
  • 6月23日 対京都パープルサンガ戦~VFKどら焼き/ステッカー販売
    • 京都サポーターサンクス企画
  • 7月7日 対モンテディオ山形戦~(株)VF山梨SCの七夕企画への協賛
    • VFKどら焼き/ステッカー販売

ホームタウン

VF甲府を支援するホームタウン連絡会議の状況について

平成13年6月1日

 

平成13年5月10日(木曜日)に開催されたヴァンフォーレ甲府を支援するホームタウン連絡会議で協議事項について、幹事である甲府市より報告がありました。

 

【ヴァンフォーレからの要請について】

  1. クラブサポーター加入及びホームゲーム観客動員への協力要請
    • ホームゲーム運営ボランティアの協力~ホームタウン市町村旗の掲揚を当番制により実施していく。
    • 各自治体職員による自主的応援組織の設立
    • 「VF甲府を応援する会(仮称)」の組織づくり
    • ホームタウンPR「サンクスデー」の展開
      • 6月16日 豊富村
      • 7月28日 甲府市
      • 9月28日 竜王町
  2. クラブとホームタウン住民との交流活動
    • ヴァンフォーレ”ふれあい教室”の開催
    • 各自治体、企業などが計画するサッカー教室、諸行事への選手の派遣

【ホームタウンの支援計画について】

  • ホーム戦観客動員協力の支援~甲府市からの提案による「ホームタウン合同応援」の実施を計画

このページに関するお問い合わせ先

山梨県スポーツ振興局スポーツ振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1780   ファクス番号:055(223)1786

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について