更新日:2019年1月16日

ここから本文です。

第9回ヴァンフォーレ甲府経営委員会

第9回経営委員会の状況

2002年8月19日(月曜日)、山梨県庁会議室において、第9回「ヴァンフォーレ甲府経営委員会」が開催され、代理を含む6名の委員全員と株式会社ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブから、海野社長、福田常務、今泉統括本部長の3名が出席しました。

 

委員会において、海野社長から「上半期の状況」及び「今後の収支見通し」として、(1)第25節が終了し、目標であるリーグ中位を維持しており、チーム状態は良好であること、(2)広告料収入が目標の6,500万円を大幅に上回る9,400万円程度となること、(3)平均観客動員数が目標の3,200人を大幅に上回る4,501人と順調なこと、(4)クラブサポーター会員数が目標の6,000人に対して8月19日現在で5,823人と、あと180人程度の加入が必要であるが、株主や企業への呼びかけにより、達成の見込みは十分にあることが報告されました。また、今後の収支見込みとして、今季は広告料収入が大幅に増加したことなどにより、収入が前年比25.9%増の317,000,000円となる見込みであること、また、選手強化などにより営業費用が前年度比27.2%増の305,500,000円となることが報告されました。

 

これにより、今季の収支は経常利益で580万円程度の黒字となり、2季連続の黒字となる見込みが報告されました。

 

なお、第10回委員会は、9月下旬頃に開催する予定となりました。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県スポーツ振興局スポーツ振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1780   ファクス番号:055(223)1786

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について