トップ > くらし・防災 > 食育・給食 > 食育 > 食品ロスをなくそう! > やまなし食品ロス削減推進パートナー

更新日:2021年11月5日

ここから本文です。

やまなし食品ロス削減推進パートナー

食品ロスの削減に取り組む事業者等を募集し協力事業者として登録することで、事業者等の取り組みを促進します。

さらに取り組みを広く周知することで、県民の意識向上を図ることを目的としています。

パートナー募集 登録者一覧 取り組み内容紹介

 パートナー募集中!!

現在、食品ロス削減に一緒に協力していただける事業者を募集しています!

パートナーに登録するメリット

  • 県が協力事業者の取り組みを紹介することで、企業イメージUP!かんしょくま

県のホームページや、「山梨県の食育」(公式インスタグラム)@yamanashi_shokuikuにて取り組みを紹介します。

  • さらにSDGsへの取り組みを広くPRできます!

食品ロス削減の取り組みはSDGs(持続可能な開発目標)に貢献します。

  • やまなし食品ロス削減推進マスコットの「かんしょくま」を取り組みのPRに使用できます

マスコットをチラシやポスターなどに無料で使用できます。(ただし、食品ロス削減に関する内容に限ります。)

この他にも、パートナー同士の協力支援や国、自治体からの迅速な情報共有などが受けられます。

協力事業者であることを示すステッカーと登録証をお渡しします。

パートナーに協力いただきたいこと

  • 店舗内や事業所内、自社のホームページ等に食品ロス削減への取り組みを宣言してください。「食品ロス削減推進宣言」(例)(PDF:265KB)
  • レジ横や店頭など一般の方が見やすいところにステッカーを掲示してください。
  • 県の実施する食品ロス削減の取り組み(ポスター掲示、アンケートなど)にご協力ください。

パートナー登録に必要な取り組み(登録要件)

以下の取り組みを1つ以上実践している事業者が登録できます。

  1. 小盛りメニューやハーフサイズメニューの導入など料理の提供量の調節
  2. 来店者からの要望(嗜好、アレルギー等)に応じた食べ残しを減らすための工夫
  3. 食べ残しを減らすための呼びかけ
  4. 持ち帰り希望者への対応(持ち帰り可能な食品に限る)
  5. ばら売り、量り売り、少量パックなどによる販売
  6. 消費期限・賞味期限間近の食品や閉店間際の割引販売
  7. 食材使い切りレシピなどを紹介するコーナーの設置
  8. 啓発グッズ(ポスター、卓上POP)の設置又は掲示
  9. フードドライブなどのフードバンク活動への協力
  10. 食品廃棄物のリサイクル(堆肥化など)
  11. その他、食品ロスの削減につながる取り組み

パートナー登録方法

登録制度実施要領をご覧いただき、取り組み内容やパートナー登録制度についてご理解の上、登録申請をしてください。

「やまなし食品ロス削減推進パートナー」登録制度実施要領(PDF:435KB)

提出書類

申請するとき 登録申請書(様式第1号)
変更するとき 登録内容変更書(様式第2号)
中止するとき 登録中止届(様式第3号)
キャラクターを利用するとき キャラクターマーク利用報告書(様式第4号)

 

提出方法

メールまたは郵送にてお送りください。

申請書等送付、お問合せ先

 

県民安全協働課食の安全・食育担当

メール:shokuhin-st@pref.yamanashi.lg.jp(@を半角にしてください。)

電話:055-223-1588

FAX:055-223-1320

登録者一覧

 

 取組内容の紹介

こちらにパートナーの取り組みを紹介していきます!インスタグラム(@yamanashi_shokuiku)にも取り組みを掲載します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民安全協働課 担当:食の安全・食育担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1588   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について