トップ > くらし・防災 > 食育・給食 > 食育 > 食品ロスをなくそう! > 県庁フードドライブを実施しました!

更新日:2021年7月20日

ここから本文です。

県庁フードドライブを実施しました!

山梨県では、食品ロス削減に向けた取組の一環として、未利用食品の有効活用を図り、必要とされる方々へ提供するとともに、職員の関心を高めてもらうため、県職員を対象としたフードドライブを次のとおり実施しました。

フードドライブとは、家庭で余っている食べものを学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉施設や団体、フードバンクに寄付する活動のことです。

収集期間

令和3年7月12日(月曜日)から令和3年7月16日(金曜日)まで

収集場所

県民生活部県民安全協働課

寄付先

社会福祉法人山梨県社会福祉協議会

県社会福祉協議会を通じて、市町村社会福祉協議会や福祉団体などへ寄付されました。

実施結果

米、缶詰、レトルト食品、海苔等の乾物、調味料、お菓子、飲料(アルコールを除く)などたくさんの食品が集まりました。

その重量なんと、360キログラム、段ボールや米袋が56個にもなりました。

フードドライブ食品

期間中には「富士の国やまなし観光キャラバン隊長」の武田菱丸くんも寄付に来てくれました。

武田菱丸くんからやまなし食品ロス削減推進マスコットの「かんしょくま」が受け取りました。

フードドライブ菱丸

「県庁フードドライブ」は、また秋ごろに実施予定です。引き続き食品ロス削減への取り組みを続けていきます。

みなさんもできることからはじめてみましょう。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民安全協働課 担当:食の安全・食育担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1588   ファクス番号:055(223)1320

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について