更新日:2022年3月7日

ここから本文です。

食の伝承マイスター

県では、先人たちにより編み出され、受け継がれてきた食文化を形成する郷土食等のうち、特に次世代に継承すべきものを「やまなしの食」として認定するとともに、その調理技術や知識の継承に取り組む団体個人を「食の伝承マイスター」として認証しています。

令和4年3月現在、12団体が認証されています。

認証式

令和4年3月1日(火曜日)に山梨県庁で執り行われ、次の2団体が認証されました(敬称略)

令和3年度認証団体
  • 小淵沢町食と健康を考える会
  • 上野原和(なごみ)なかよしクラブ

 

認証式

 

受賞者の紹介

小淵沢町食と健康を考える会

伝承しているやまなしの食:手打ちそば、ほうとう、巻き寿司

  • 北杜市内小中学校の郷土食体験学習における、ほうとうや巻き寿司作りの指導を通じて、技術や知識を継承している。
  • 公共施設でのそばうち体験を通じ、県内外から訪れる人々に対して「手打ちそば」に関する情報を広く発信している。

上野原和(なごみ)なかよしクラブ

伝承しているやまなしの食:酒まんじゅう

  • 上野原市内で酒まんじゅう作り教室を開催し、その技術や知識を地域の若世代へ継承している。
  • 市と連携し県内外のお祭りやイベントにおける販売を通じて、酒まんじゅうの理解促進を図るためのチラシを配布し、広く情報発信している。

過去の認証団体

令和2年度認証団体(令和3年2月18日)
  • 南アルプス特産品企業組合ほたるみ館
  • 甲州市生活研究グループ連絡協議会
  • 西桂町生活改善グループ紬会

令和2年度認証団体一覧(PDF:80KB)

令和元年度認証団体(令和元年12月2日)
  • のっぷいプロジェクト
  • つくたべかん

令和元年度認証団体一覧(PDF:48KB)

平成30年度認証団体(平成30年9月3日)
  • 山梨県食生活改善推進員連絡協議会
  • (公社)山梨県栄養士会
  • 甲府鳥もつ煮でみなさまの縁をとりもつ隊
  • 上野原せいだのたまじ本舗
  • 山梨県立ひばりが丘高等学校うどん部

平成30年度認証団体一覧(PDF:16KB)

「食の伝承マイスター」認証制度実施要領(令和3年10月1日)(PDF:163KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民生活安全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1352   ファクス番号:055(223)1320

広告スペース

広告掲載について