トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 駐日ドイツ連邦共和国特命全権大使のクレーメンス・フォン・ゲッツェ閣下が長崎知事を表敬訪問されました

更新日:2021年12月10日

ここから本文です。

駐日ドイツ連邦共和国特命全権大使のクレーメンス・フォン・ゲッツェ閣下が長崎知事を表敬訪問されました

画像1

画像2

令和3年12月10日(金曜日)午前10時00分~県庁第一応接室

本日、駐日ドイツ連邦共和国特命全権大使のクレーメンス・フォン・ゲッツェ閣下が、山梨大学「燃料電池ナノ材料研究センター」など視察するため来県され、長崎知事を表敬訪問されました。長崎知事は「山梨大学では世界最高水準の燃料電池の研究開発を行っているほか、本県では、ドイツの「シーメンス・エナジー」をはじめとした、世界最先端の技術を有する企業7社とともに、P2Gシステムの大容量化に向けた技術開発と、国内外への展開を目指しております。本日のご来県をきっかけに、本県のカーボンニュートラルの実現に向けた取り組みや、フルーツ、自然などの地域資源を知っていただき、今後、ドイツ連邦共和国の皆様との交流、連携を更に深めて行きたいと考えております」と話しました。

山梨県ロゴマーク