トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 峡南地域の道の駅のネットワーク化による地域活性化に向け、峡南地域の5町長と長崎知事がキックオフミーティング〜峡南地域道の駅ネットワーク協議会の設立〜

更新日:2020年8月19日

ここから本文です。

峡南地域の道の駅のネットワーク化による地域活性化に向け、峡南地域の5町長と長崎知事がキックオフミーティング〜峡南地域道の駅ネットワーク協議会の設立〜

知事画像20200819_12

知事画像20200819_11

令和2年8月19日(水曜日)午前10時〜 防災新館・やまなしプラザオープンスクェア

中部横断自動車道の静岡・山梨間が開通し、経済的結びつきが一層強くなる静岡県や中京方面との新たな交流ルートが形成されることは、峡南地域にとっても絶好の機会であって、地域の発展につなげることが重要です。この度、峡南地域の道の駅のネットワーク化による観光振興や地域活性化に向けた取り組みについて検討していくため、山梨県と峡南地域の5町(市川三郷町、早川町、身延町、南部町、富士川町)などが協議会を設立することになり、本日、長崎知事と5町長によるキックオフミーティングが開催され、意見交換が行われました。冒頭、長崎知事は「点と点だけでなく、線と線にもとどまらずに、面として地域全体に波及していくよう取り組むことが重要だと思います」と挨拶しました。