ここから本文です。

文学館

お知らせ

 

やまなしトライアル発注商品認定制度に係る発注見通しの公表(PDF:64KB)

やまなしトライアル発注商品認定制度に係る契約締結前の公表(PDF:70KB)

やまなしトライアル発注商品認定制度に係る契約締結後の公表(PDF:6KB)

 

29年3月やまなしトライアル発注商品認定制度に係る発注見通しの公表(PDF:5KB)

29年3月やまなしトライアル発注商品認定制度にかかる契約締結前の公表(PDF:5KB)

29年3月やまなしトライアル発注商品認定制度に係る契約締結後の公表(PDF:5KB)

更新履歴

更新履歴一覧

展示のご案内

詳しくは、山梨県立文学館専用ホームページをご覧ください。

常設展

山梨の文学風土を案内するオリエンテーションコーナー、山梨出身ゆかりの文学者を紹介するコーナー、芥川龍之介コーナー、飯田蛇笏コーナーがあります。各コーナーで定期的に展示替えを行い、当館所蔵の様々な資料がご覧になれます。

常設展示室は、開館20周年を記念して平成22年2月2日にリニューアルオープンしました。

【観覧料】
  個人 団体(20名以上) 美術館と文学館の共通券
一般 320円 250円 670円
大学生 210円 170円 340円

企画展

年に一回(平成26年度は年二回)、企画展を開催しています。

特設展・収蔵品展

当館所蔵資料を中心にその時々に合わせたテーマ設定を行ったり、年度内の新収蔵資料を展覧する機会を作るために、年一回(平成26年度は年二回)の企画展の合間を利用する形で行っています。

閲覧室をご利用ください。

当館の所蔵する図書・雑誌などを室内で利用できます。また、画像による原稿類等の閲覧もできます。年に四回の資料紹介展示も行っております。

文学に関するレファレンスサービスも行っておりますので、ぜひ、ご利用ください。

入室は無料です。

やまなし文学賞

本賞は、平成4年4月、山梨県にゆかりの深い樋口一葉の生誕120年を記念して制定されました。山梨県の文学振興をはかり、日本の文化発展の一助として、小説と、研究・評論の二部門が設けてあります。

募集要項、結果発表等は山梨県立文学館専用ホームページをご覧ください。

その他

 映画会や年間文学講座、企画展関連講座等、さまざまな催し物を開催しております。 

業務分掌・所属一覧

担当 分掌事項
総務課
学芸課
資料情報課
  • 図書・雑誌及び特殊資料の選定、収集、整理、公開
  • 文献検索システムによる資料のデータ作成・管理
  • 情報ネットワークの維持管理
  • 閲覧室の管理及びレファレンスサービス

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会文学館 
住所:〒400-0065 甲府市貢川一丁目5-35
電話番号:055(235)8080   ファクス番号:055(226)9032

広告スペース

広告掲載について