トップ > サイトのユニバーサルデザイン

ここから本文です。

更新日:2009年2月1日

サイトのユニバーサルデザイン

ウェブアクセシビリティについて

ウェブアクセシビリティとは、ユニバーサルデザインの考え方に基づき、ホームページ等を利用しているすべての人が、心身の条件や利用する環境に関係なく、ホームページ等で提供されている情報や機能に支障なくアクセスし、利用できることをいいます。

本サイトは、山梨県ホームページ作成ガイドライン(ウェブアクセシビリティ編)に基づき、ホームページへの訪問者の誰もがいつでも不自由なく利用できるよう作成を行っています。

本サイトでの基本的考え方は以下の1から3のとおりです。

また、具体的な対応例については次のPDFファイルをご覧ください。

 

1.ホームページ作成の基本方針

  • 可能な限り高齢者・障害者が操作・利用できるよう企画・制作します
  • できるだけ多くの情報通信機器、表示装置の画面解像度、サイズ、ブラウザ、バージョンで操作・利用できるものとします
  • 企画から運用に至るプロセス全般でウェブアクセシビリティに配慮し、さらに向上するようにします

2.システム構築の基本方針

  • ユーザの個人差も含めた多様な障害の度合いに対応し、多様なユーザにとって使いやすいホームページが提供できること
  • 利用者からの意見・要望や技術の進展・標準化を反映できるよう、システムに高い柔軟性を持たせること
  • 提供するコンテンツの作成や更新が容易にできること
  • 山梨県ホームページ作成ガイドライン(ウェブアクセシビリティ編)に規定したアクセシビリティの要件を満たすこと

3.提供するコンテンツの基本的要件

  • 視覚による情報入手が不自由な状態であっても操作・利用できること
  • 視覚を用いずに操作・利用できること
  • 視力が低い、または視野がせまい場合でも操作・利用できること
  • 色の識別が難しい、またはできない場合でも操作・利用できること
  • 聴覚による情報入手が不自由な状態であっても操作・利用できること
  • 特定の身体部位のみを想定した入力方法に限定せず、多様な身体部位でウェブコンテンツを操作・利用できること
  • 任意の片手で操作・利用できること
  • 手、足、指または義肢などの限定された動きだけでもウェブコンテンツを操作・利用できること
  • 操作・利用することによって、身体の安全を害さないこと

ここまで本文です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総合政策部広聴広報課 担当:報道担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1337  

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 緊急・災害情報
  • やまなし防災ポータル

山梨の魅力

  • イベントカレンダー
  • 広報(広報誌・広報番組・発表資料)
  • よくあるお問い合わせ
  • 各種お問い合わせ

広告スペース

広告掲載について