更新日:2019年10月9日

ここから本文です。

自動車税種別割

この税金は、自動車という財産にかかる財産税の一種ですが、自動車を運行することにより道路を損傷させるので、その維持費を負担していただくという性格ももっています。

納める人

  1. 県内に主たる定置場のある自動車の所有者
  2. 割賦販売で売主が自動車の所有権を留保している場合の買主

納める額

自動車の種類、用途、排気量などによって税率が異なり、その主なものは次をご覧ください。

税額表

自動車税種別割のグリーン化(環境に配慮した特例措置)が行われています

環境負荷の小さい自動車は自動車税種別割を軽減し、新車新規登録から一定年数を経過した自動車には自動車税種別割を上乗せしています。詳しくはこちら(PDF:41KB)をご覧ください。

納める方法

○自動車税種別割は毎年4月1日午前0時時点で、運輸支局に登録されている自動車(軽自動車を除く)の所有者(割賦販売の場合は使用者)に対して課税されます。5月上旬に送付される納税通知書により納期限までに納めてください。

 

納税方法は、次のページをご覧ください。

県税の納税方法について

 

○4月1日以降に新規登録した場合には、登録時に自動車税センターに申告し、月割で納めます。なお、県域を越える自動車の転出入時における自動車税の月割り計算が平成18年度で廃止になりました。年度途中に引越や車の売買によって自動車の登録番号(ナンバー)が「他県ナンバー」に変わっても、移転前の都道府県での自動車税種別割の還付や、移転後の都道府県での新たな課税は生じません。

車検用納税証明書について

車検を受けるときは、納税証明書が必要です。納税通知書にある納税証明書(継続検査用)は、継続検査(車検)の際に必要となりますので、納税後は車検証と一緒に大切に保管してください。

身体障害者等の減免

身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方のために使用する自動車で、一定の要件を満たす場合については、申請により一人一台に限り自動車税種別割の減免措置を受けることができます(すでに軽自動車で減免措置を受けている場合は対象となりません。)。

詳しくは、自動車税センター(総合県税事務所自動車税部)にお問い合わせください。

自動車の登録は正しく

自動車税種別割の納税通知書は、毎年4月1日午前0時時点に山梨運輸支局に登録されている車の所有者(割賦販売の場合は使用者)に送付されます。

登録手続きをおこたると、下取りに出した自動車や廃車した自動車の納税通知書が届いたり、新しい住所に納税通知書が届かないなどトラブルの原因になります。

 

年度途中に、名義・住所・構造や登録番号の変更などの理由により、運輸支局に移転登録などの申請をする場合には、登録の時に必要事項を記載した申告書を自動車税センターに提出することとなっています。

なお、申告を代理人に依頼したときは、必ず申告書の控えを受け取り、住所・氏名・納付税額等を確認してください。

自動車登録替えポスター(PDF:621KB)

登録手続きについてのお問い合わせ先

国土交通省山梨運輸支局

〒406-0034

笛吹市石和町唐柏1000ー9

テレホンサーヒ゛ス

050-5540-2039

  • 電話がつながると自動音声案内が始まりますが、そのまま続けて037とボタンを押すと自動音声案内が終了し、オペレーター(電話対応者)が応答します。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総務部税務課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1387   ファクス番号:055(223)1390

【自動車税種別割に関する手続きや問い合わせ先】
山梨県総合県税事務所 自動車税部(山梨県自動車税センター)
住所:〒406-8558 笛吹市石和町唐柏1000-4
電話番号:055(262)4662  ファックス番号:055(263)2421

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について