トップ > 組織から探す > 福祉保健部 > 障害福祉課 > 山梨県立障害者施設の移譲先事業者の公募について

更新日:2020年9月14日

ここから本文です。

山梨県立障害者施設の移譲先事業者の公募について

1.公募の趣旨

民間事業者の自主性や創意工夫を活かした、弾力的で効率的な運営により、利用者に一層良質なサービスを提供するため、施設を設置運営する事業者を公募します。

審査により選定された事業者に、施設を譲渡し、自主運営する方式とします。

2.公募施設の概要

施設名 主な利用者 主な実施事業 所在地 開設 現在の指定管理者
あさひワークホーム 身体障害者 施設入所支援 韮崎市 S58.5 福・山梨県障害者援護協会
梨の実寮 知的障害者 施設入所支援 南アルプス市 S53.8 福・山梨県手をつなぐ親の会
あゆみの家 精神障害者 自立訓練 韮崎市 H19.1 福・蒼溪会
3施設とも、令和3年3月31日まで、指定管理者に管理・運営を委託しています。

3.施設の移譲時期

令和3年4月1日

4.応募者の資格

社会福祉法(昭和26年法律第45号)第22条に規定する社会福祉法人(以下「法人」という。)であって、次の条件を満たすものとします。
(1)山梨県内に主たる事務所を置く法人であること。
(2)社会福祉法第2条第2項の第一種社会福祉事業のうち、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号。以下「障害者総合支援法」という。)第5条第11項に規定する障害者支援施設を令和2年4月1日現在で3年以上設置運営している法人であること。
※その他欠格事項等詳細については、実施要項をご覧ください。

5.移譲先事業者の選定方法

(1)選定方法

公募型プロポーザル方式により、移譲先候補者の選定を行います。

(2)審査

外部有識者5名で構成する選定委員会において、応募者から提出された申請書類に基づき、事業主体の適格性や、事業計画の妥当性、購入提案価格などについて、審査を行います。

6.募集要項等

あさひワークホーム

山梨県立あさひワークホームの移譲に係る公募型プロポーザル実施要項(全体版)(PDF:4,465KB)

梨の実寮

山梨県立梨の実寮の移譲に係る公募型プロポーザル実施要項(全体版)(PDF:4,541KB)

あゆみの家

山梨県立あゆみの家の移譲に係る公募型プロポーザル実施要項(全体版)(PDF:4,432KB)

6.応募状況

あさひワークホーム 1者

梨の実寮 1者

あゆみの家 応募者なし → 再公募を実施します。

7.質問と回答

→質問の受付は終了しました。

質問と回答

○3施設共通 質問回答表(PDF:46KB)

○あさひワークホーム 質問回答票(PDF:45KB)

○あゆみの家 質問回答票(PDF:61KB)

8.現地説明会

→申込の受付は終了しました。

9.申請書類の提出先

山梨県福祉保健部障害福祉課

〒400-8501山梨県甲府市丸の内1-6-1

提出方法及び提出時間等の詳細は、実施要項をごらんください。

→申請書類の受付は終了しました。

10.お問い合わせ先

福祉保健部障害福祉課施設支援担当

(〒400-8501)山梨県甲府市丸の内1-6-1

電話:055-223-1463

FAX:055-223-1464

E-mail:shogai-fks@pref.yamanashi.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部障害福祉課 担当:施設支援担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1463   ファクス番号:055(223)1464

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について