トップ > 組織から探す > 福祉保健部 > 障害福祉課 > 福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金について(障害分野)

更新日:2022年4月4日

ここから本文です。

福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金について(障害分野)

このページは、障害福祉分野の情報を掲載しています※介護分野に関する情報ではありません。

概要

 本交付金は、介護・障害福祉職員の処遇を改善するため、「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」(令和3年11月19日閣議決定)に基づき、令和4年2月から9月までの間、介護・障害福祉職員を対象に、障害福祉サービス事業所等において収入を3%程度(月額平均9,000円相当)引き上げるための措置を講じることを目的として交付されます。

※令和4年10月以降については、臨時の報酬改定により措置される予定です。

交付対象事業所及び交付金額

  交付対象事業所及び交付金額については、リーフレット又は厚生労働省のHPを御確認ください。

  ※各サービスの交付率は、実施要綱(案)を確認してください。

shoguukaizen_leaflet_1shoguukaizen_leaflet_2

厚生労働省コールセンター

  令和4年2月4日(金)午前10時から厚生労働省コールセンターが設置されます。

  事業内容や賃金改善の方法等については、コールセンターへお問い合わせください。

   

  ○ 厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部内

    福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金コールセンター

    電話番号:03-5253-1111(内線:3698・3699)

    (受付時間:平日10:00~16:00)

賃金改善開始の報告について

  本交付金の交付を希望する法人は、次のとおり賃金改善開始の報告書を提出してください。

   ※本交付金の交付を希望しない場合も、「賃金改善を実施しない。」にチェックをして提出してください。

  1 提出書類 賃金改善開始の報告書(ワード:18KB)

  2 提出方法 メールにより次のあて先に提出

     あて先:山梨県福祉保健部 障害福祉課 施設支援担当

     メール:shogai-fks@pref.yamanashi.lg.jp

  3 提出期日 令和4年2月28日(月)

Q&A

   厚生労働省から、次のとおりQ&Aが示されました。

令和4年2月24日版

令和4年2月2日版

令和4年3月25日版

実施要綱等     

 令和4年4月1日確定版

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部障害福祉課 担当:施設支援担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1463   ファクス番号:055(223)1464

広告スペース

広告掲載について