トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 山梨県産グリーン水素の利用促進等に取り組む~基本合意書の締結~

更新日:2022年10月28日

ここから本文です。

山梨県産グリーン水素の利用促進等に取り組む~基本合意書の締結~

画像3

画像4

令和4年10月28日(金曜日)午後3時00分~東京都庁

本日、東京都と本県は、山梨県産グリーン水素の都内における利用促進やグリーン水素の製造から利用に関する技術開発の促進など、相互に連携し取り組むこととして「グリーン水素の活用促進に関する基本合意書」を締結しました。長崎知事は「東京都では、2050年の脱炭素社会の実現に向けて水素の積極的な利用を推進されており、他の自治体を牽引するのみならず、海外からの注目度も高いと考えています。水素利用の先進地である東京都とグリーン水素を安心・安全に製造するP2G技術を有する本県が連携することにより、アジアを代表する水素サプライチェーンの構築が可能となると考えています。今回の合意を通じて、東京都のご協力をいただきながら、本県のP2Gシステムが国内外への更なる普及と様々な可能性を追求して行きます。」と話しました。

山梨県ロゴマーク