トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 鈴木徹選手、6大会連続入賞、3大会連続4位、おめでとうございます~33年ぶりの県民栄誉賞表彰~

更新日:2021年12月16日

ここから本文です。

鈴木徹選手、6大会連続入賞、3大会連続4位、おめでとうございます~33年ぶりの県民栄誉賞表彰~

画像8

画像7

令和3年12月16日(木曜日)午前11時00分~県庁第一応接室

本日、東京2020パラリンピック競技大会の陸上競技男子走り高跳びにおいて6大会連続入賞、3大会連続4位の偉業を成し遂げられた鈴木徹選手に、県民栄誉賞表彰式を行いました。長崎知事は「鈴木選手の果敢にチャレンジする姿は、県民を勇気づけ、社会に明るい希望をもたらして頂きました。また、その活躍も見事であり、日頃からの厳しいトレーニングやコンディショニングの維持など、人並み外れた御努力の賜であると深く敬意を表するところであります。本県のみならず、日本を代表するアスリートとしてパラスポーツを牽引され、更に御活躍されることを記念しております。」と話しました。

山梨県ロゴマーク