トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 恩賜林御下賜110周年記念大会~先人達に感謝し未来へ引き継いでいく恩賜林~

更新日:2021年10月16日

ここから本文です。

恩賜林御下賜110周年記念大会~先人達に感謝し未来へ引き継いでいく恩賜林~

画像1

画像2

令和3年10月16日(土曜日)午前10時00分~小瀬スポーツ公園体育館

本日、恩賜林110周年記念大会を開催しました。恩賜林は、明治44年3月11日、大水害の復興に役立てるよう明治天皇から御下賜されて以来、県民の共有財産として時代の要請に応えながら県土発展の礎となり県民生活の向上に大きく貢献してきました。長崎知事は「幾多の歳月を刻んできた恩賜林は、今日、緑豊かな森林に育ち、県土の保全に寄与することはもより清らかな水を育むなど大変重要な役割を果たしております。これもひとえに、多くの先人たちがたゆみない御努力と数々のご苦労のたまものであると改めて感謝申し上げます。恩賜林をよりよい形で次の120年、200年と引き継いでいくことができますよう、皆様の一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。」と話しました。

山梨県ロゴマーク