トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > やまなし自然首都圏構想研究会第5回自然首都圏構想推進部会~脱炭素社会の実現に向けて~

更新日:2021年7月8日

ここから本文です。

やまなし自然首都圏構想研究会第5回自然首都圏構想推進部会~脱炭素社会の実現に向けて~

画像6

画像5

令和3年7月8日(木曜日)午後15時00分~ 山梨県特別会議室

本日、脱炭素社会の実現に向けて、本県の将来像をどのように描くべきか、本県のポテンシャルをどのように高付加価値に繋げていくかなど、自然首都圏として本県のあり方について幅広くご意見をいただくため、「自然首都圏構想推進部会」を開催しました。長崎知事は「新型コロナの影響により県内の経済は厳しい状況にあるものの、今後、ワクチン接種が進んでいくことを考えれば長いトンネルの出口を見据え、攻めの姿勢にシフトしていく段階に来ています。本県では早くから水素・燃料電池の有用性に着目し、拠点の集積や産業化の推進に取り組んでおり「水素・燃料電池関連産業」の加速化を図るため特に重点的に支援を進める考えでおります。ここ山梨が日本のトップランナーとなるべく、躊躇なく前傾姿勢で県政を推進して参ります。」と話しました。

山梨県ロゴマーク