トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 学ばれた知識と経験を生かして、地域の問題解決の担い手としてのご活躍を~令和2年度 山梨ことぶき勧学院卒業証書授与式~

更新日:2021年3月11日

ここから本文です。

学ばれた知識と経験を生かして、地域の問題解決の担い手としてのご活躍を~令和2年度 山梨ことぶき勧学院卒業証書授与式~

知事画像20210311_12

知事画像20210311_11

令和3年3月11日(木曜日)午後3時15分~ YCC県民文化ホール

本日、甲府市内において、令和2年度の山梨ことぶき勧学院卒業証書授与式が執り行われ、長崎知事も出席いたしました。山梨ことぶき勧学院では、今後求められる新たなシニアのライフスタイルを創造するために「生きがいの創出」「新たな縁・絆の構築」「地域に貢献できる人材の育成」「健康増進」の実現に向けて講座等が実施されています。2年間にわたる研鑽を積まれ、本日、卒業証書を授与された第33期生103名の卒業生の皆様に対して長崎知事は「本日、卒業証書授与式を迎えられましたこと、心からお祝い申し上げます。卒業生の皆様には、学ばれた知識と経験を生かして、地域の問題解決の担い手としてのご活躍が期待されております。これからも豊かさを実感できる山梨を創るためにお力添えをいただきたいと思います」とお祝いの挨拶を述べました。

※ことぶき勧学院に関することは、こちらの関係サイトをご覧ください。

山梨県ロゴマーク