トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 停電の際、都道府県間、市町村間の負担に偏りを生じさせないよう強く要請~東京電力パワーグリッド株式会社への申入れ~

更新日:2021年3月5日

ここから本文です。

停電の際、都道府県間、市町村間の負担に偏りを生じさせないよう強く要請~東京電力パワーグリッド株式会社への申入れ~

知事画像20210305_11

知事画像20210305_12

令和3年3月5日(金曜日)午前10時45分~ 知事室

先月13日の夜、福島県沖地震の影響により、富士・東部地域を中心に約77,000軒が停電し、県民生活はもとより、工業団地の電力が途絶えたことで企業活動にも大きな影響を与えました。本日、長崎知事は、東京電力パワーグリッド株式会社の山口山梨総支社長に対して、山梨県の停電軒数が埼玉県や千葉県等を大きく上回っていたことに強く抗議するとともに、万が一停電があった場合であっても、都道府県間、市町村間の負担に偏りを生じさせないこと、また、速やかに停電を復旧するよう必要な対策を講ずることなど、改善を求めました。

山梨県ロゴマーク