トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 地域ぐるみでの支援体制構築のため、ワクチン接種業務に協力いただく皆様を優先接種の対象に~全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部が開催~

更新日:2021年2月6日

ここから本文です。

地域ぐるみでの支援体制構築のため、ワクチン接種業務に協力いただく皆様を優先接種の対象に~全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部が開催~

知事画像20210206_12

知事画像20210206_11

令和3年2月6日(土曜日)午前11時30分~ オンライン会議(防災新館会議室)

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の期間が延長されたこと受け、国への緊急提言などを取りまとめるため、本日、全国知事会新型コロナウイルス緊急対策本部がオンライン会議にて開催されました。会議に出席した長崎知事は、まず、山梨県内の感染状況が落ち着きを取り戻し、飲食店の皆様に対する営業時間の短縮も7日もって解除することを報告しました。更に、ワクチン接種に対して、地域ぐるみで総力をあげた支援体制を構築していくことが重要であって、山梨県では交通手段のない高齢者の送迎や、接種会場での誘導などに対して消防団員の皆様のご協力を要請していることを述べると、医療従事者の方々だけでなく、消防団員をはじめ、送迎や誘導等でワクチン接種業務に協力していただける皆さんが優先接種の対象となるような、現場がやりやすい柔軟な対応を国に要望していただくよう、意見を述べました。

グリーンz