トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > ワクチン班を新設。市町村等と情報交換を濃密に行い、創意工夫をもって対応を~新型コロナウイルス感染症関係総合対策本部ワクチン班の発足式~

更新日:2021年1月14日

ここから本文です。

ワクチン班を新設。市町村等と情報交換を濃密に行い、創意工夫をもって対応を~新型コロナウイルス感染症関係総合対策本部ワクチン班の発足式~

知事画像210114_11

知事画像210114_12

令和3年1月14日(木曜日)午後1時~ 県庁

新型コロナウイルス感染症に対するワクチン接種の円滑な実施に向けた体制整備のため、新型コロナウイルス感染症関係総合対策本部の中にワクチン班を新たに発足させ、本日、発足式を行いました。長崎知事は、対応にあたる班長以下8名のワクチン班の職員に対して、「市町村などと顔の見える関係を築き、情報交換や、意思疎通・コミュニケーションを濃密に行っていただきたい。県民の皆様の関心も高く、前例のないことではありますが、創意工夫をもって対応していただきたい」と激励しました。ワクチン班では、ワクチンや注射針などの供給体制の確保や、医療従事者等への接種体制の確保、市町村への支援などの業務にあたります。

グリーンゾーン