トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 感染拡大を未然に防ぎ、必要な対策や医療等を確実に提供できる感染症に関わる専門人材の養成・確保を要望~1都9県の知事による関東地方知事会のオンライン会議が開催~

更新日:2020年10月21日

ここから本文です。

感染拡大を未然に防ぎ、必要な対策や医療等を確実に提供できる感染症に関わる専門人材の養成・確保を要望~1都9県の知事による関東地方知事会のオンライン会議が開催~

知事画像20201021_12

知事画像20201021_11

令和2年10月21日(水曜日)午後1時30分~ 特別会議室

本日、1都9県の知事による関東地方知事会がオンライン会議にて開催され、長崎知事も出席いたしました。今回の会議では、地方分権改革の推進、新型コロナウイルス感染症対策に関する国への提案事項について協議を行い、各都県の知事が新型コロナウイルス感染症対策などに関する提案、要望内容についてそれぞれ発言しました。長崎知事も、感染拡大を未然に防ぎ、必要な対策や医療等を確実に提供できる感染症に関わる専門人材を地方自治体レベルで養成・確保できるよう、感染症専門医の計画的な養成、感染管理認定看護師の資格取得にかかる負担低減のためのeラーニングの導入支援などを国に対して要望していくことを求めました。また、提案事項の他にも、秋や冬の観光を安心して楽しんでもらうため、関東地方知事会としての共同メッセージを宣言することも確認しました。