トップ > 県政情報・統計 > 知事 > 前進!やまなし こんにちは。知事の長崎です。 > 知事の動き > 東京圏のリスナーへ発信、Tokyo fm「デュアルでルルル ♪ ライフシフトのヒントを山梨から」9月からスタート〜移住・二拠点居住推進に関する包括連携協定を締結〜

更新日:2020年8月17日

ここから本文です。

東京圏のリスナーへ発信、Tokyo fm「デュアルでルルル ♪ ライフシフトのヒントを山梨から」9月からスタート〜移住・二拠点居住推進に関する包括連携協定を締結〜

知事画像20200817_22

知事画像20200817_21

令和2年8月17日(月曜日)午後2時40分〜 防災新館会議室

本日、山梨県と(株)エフエム東京と(株)第一プログレスによる移住・二拠点居住推進に関する包括連携協定の締結式が執り行われ、長崎知事をはじめ、(株)エフエム東京の村上正光取締役と、(株)第一プログレスの堀口正裕常務取締役がそれぞれ出席され、協定書を締結しました。今回の協定は、東京圏のリスナーに発信力のある「Tokyo fm」と、若年層に多く読まれている「TURNS(ターンズ)」が持つ、ノウハウやサービス、媒体としてのネットワークなどを活用させていただきながら、移住・二拠点居住の推進などを連携・協力していくために締結をいたしました。協定の取り組みの一つとして、Tokyo fmでは、9月から毎週日曜日の午前8時30分から55分までにラジオ番組「デュアルでルルル♪ライフシフトのヒントを山梨から」を放送予定です。