トップ > 組織から探す > 福祉保健部 > 障害福祉課 > ソーシャルメディア運用方針

更新日:2021年3月19日

ここから本文です。

障害福祉課ソーシャルメディア運用方針

Twitter

1.ソーシャルメディア名

ツイッター(Twitter)

2.アカウント名

山梨県福祉保健部障害福祉課

3.URL

https://twitter.com/yamanashishogai

4.情報発信の目的

Twitter上において、心の悩みについてツイートを行っているユーザーに対してプロモツイート及びバナー表示を行い、相談窓口に繋げることを目的とします。

5.情報発信の内容

  • 相談窓口の周知
  • その他、当課における業務に関連するもの

6.運用方法

1.管理者:障害福祉課長

2.担当者:障害福祉課心の健康担当

3.情報発信頻度:週1回程度

4.対応時間:原則として、開庁日の午前8時30分から午後5時15分まで

7.留意事項

  • 本アカウントは、公益性の高いアカウントを除いて他のアカウントをフォローすることはありません。
  • 県は、当Twitterアカウントからの返信は原則として行いません。また他の利用者に対し「いいね!」ボタンは押しません。
  • 利用者は、障害福祉課の所管する行政事務に関する意見や問い合わせがある場合は、障害福祉課に問い合わせるか、山梨県公式ホームページ内の「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部障害福祉課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について