トップ > しごと・産業 > 農業・水産業 > 内水面漁業 > 富士の介のロゴマークが決定しました。

更新日:2020年3月13日

ここから本文です。

富士の介のロゴマークが決定しました。

 山梨県が、日本で初めてキングサーモンとニジマスを交配して誕生させた新しい県のブランド魚「富士の介」のロゴマークを作成しました。 

目的 

 富士の介は、キングサーモンの特徴である味の良さと、ニジマスの特徴である丈夫で育てやすいといった特徴を持っており、全国各地で養殖されているご当地サーモンとの差別化を図り、マス 類の高級魚として販売していくため、このロゴマークを生産や市場流通、販売などで活用して、一般消費者にPRしていきます。

ロゴマーク

   富士の介ロゴマーク

          画像はこちら(JPG:155KB)

          ※ ロゴマーク使用規定(PDF:1,263KB)

 

ロゴマーク画像データ

 ・画像データ1(JPG:27KB)

 ・画像データ2(JPG:30KB)

 ・画像データ3(JPG:42KB)

 ・画像データ4(JPG:42KB)

 ・画像データ5(JPG:37KB)

 ・画像データ6(JPG:41KB)

 ・画像データ7(JPG:30KB)

 ・画像データ8(JPG:25KB)

 ・画像データ9(JPG:23KB)

ロゴマークの解説

  左側のシンボルマークは、「富士」=富士山の形、「の」=太陽(朝日)、「介」=清らかな水で泳ぐ大小2尾の魚(キングサーモンとニジマス)を組み合わせ、シンボルマーク全体として富士の介の特徴である口や横顔を 表現し、カラーは身の色と艶をオレンジのグラデーションで表現しています。
右側のロゴタイプは、太字の明朝体で富士の介の魚体の太さをイメージしています。 

 

ロゴマーク使用取扱規程

 ロゴマークを使用する際の取扱いについて、使用取扱規程を定めました。

  ※ 富士の介ロゴマーク使用取扱規程(PDF:85KB) 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部食糧花き水産課 担当:水産担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1614   ファクス番号:055(223)1609

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について