トップ > 組織から探す > 環境・エネルギー政策課 > 燃料電池自動車等貸出事業について

更新日:2021年7月8日

ここから本文です。

燃料電池自動車等貸出事業について

本事業は、県が導入した燃料電池自動車(FCV)等を、県内市町村及び法人・団体等に貸し出すことにより、イベントでのFCVの見学や試乗、防災訓練での電源供給等を通じて、多くの方々に水素エネルギーの理解を深めていただくことを目的として貸し出すものです。

 燃料電池自動車等貸出事業チラシ(PDF:500KB)

貸出車両等

(1)燃料電池自動車(1台)mirai

トヨタ自動車 MIRAI(ZBA-JPD10)

(2)外部給電器(1基)

本田技研工業 Power Exporter 9000

詳しくは「貸出対象の燃料電池自動車等(PDF:1,771KB)」をご覧ください。

貸出に関する要件等

FCV等の使用目的が次に該当する場合に貸し出します。

  • イベント等での展示及び活用に供するとき。
  • その他知事が特に貸出を必要と認めるとき。

FCV等の使用が次のいずれかに該当するときは貸し出さないことがあります。

  • 使用目的が、営利、宗教及び政治活動としているとき。
  • 山梨県暴力団排除条例(平成22年条例第35号)第2条第1号から第3号に規定するものが使用するとき。
  • その他知事が貸出を適当でないと認めたとき。

貸出期間

7日以内(土日祝日含む)

(県の予定と重複した場合は、県のイベント等での活用を優先します。)

貸出料

無料(燃料としての水素代を含む)

返却時に、イワタニ水素ステーション甲府での水素充填をお願いします。

【イワタニ水素ステーション甲府】

・所在地 甲府市飯田3-2-34

・電話番号 055-225-6919

・営業時間 月~水、金~日曜日 9時00分~17時00分(年末年始除く)

 貸出・返却の場所及び時間

  • 貸出・返却場所 : 県庁西立体駐車場(案内図(PDF:45KB)
  • 貸出・返却時間 : 開庁日の午前9時~午後5時(正午~午後1時を除く)

(引渡場所までの交通手段の確保は各自でお願いします。)

貸出から返却までの流れ

流れ

貸出から返却までの流れ(PDF:299KB)

 

注意事項

  • 道路交通法等交通法規を遵守し、安全運転に努めてください。
  • 車両の又貸しや目的外の使用はしないでください。
  • 交通事故があった際は、別途配布する事故対応フローチャートに従ってください。当事者だけでの示談は厳禁とします。
  • 車内での喫煙・飲食は絶対にしないでください。
  • マスクの着用、手指の消毒など新型コロナウイルス感染症対策の徹底をお願いします。
  • 汚れ、泥等がついた場合は必ず洗車・清掃のうえ返却願います。
  • 返却時間は厳守願います。

燃料電池自動車等の貸出に関する要綱等

本事業は、次の「燃料電池自動車等の貸出に関する要綱」等に基づき実施します。本ページに記載のない事項については、事前に要綱等をご確認ください。

燃料電池自動車等の貸出に関する要綱(PDF:489KB)

様式第1号(貸出公用車等貸出許可申請書)(ワード:19KB)

様式第2号(貸出公用車等貸出許可書)(ワード:21KB)

様式第3号(貸出公用車等使用報告書)(ワード:16KB)

様式第4号(貸出公用車等事故届出書)(ワード:19KB)

様式第5号(貸出公用車等損傷等届出書)(ワード:90KB)

燃料電池自動車(FCV)等の貸出に関する利用案内(PDF:487KB)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県環境・エネルギー部環境・エネルギー政策課 担当:企画担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1502   ファクス番号:055(223)1636

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について