トップ > 組織案内 > 環境・エネルギー政策課 > やまなしミライエネルギーフェスを開催します!

ページID:112527更新日:2024年2月6日

ここから本文です。

「やまなしミライエネルギーフェス2024」を開催します(令和6年3月8日・9日)

山梨県では、2050カーボンニュートラルの実現に向け、次世代のエネルギーである水素の普及・啓発に取り組んでいます。

特に、本県では再生可能エネルギーの電力から水とグリーン水素を製造する「P2G(パワー・ツー・ガス)システム」の開発に取り組んでおり、甲府市・米倉山の「米倉山次世代エネルギーシステム研究開発ビレッジ(Nesrad)」は水素の最先端の研究拠点となっています。

県では県民の皆様の五感で楽しみながら水素の理解を深めていただくため、米倉山を舞台として「やまなしミライエネルギーフェス2024」を開催いたします。

3月8日(金曜日)は県立図書館にてセミナー&交流会、3月9日(土曜日)は、子どもから大人まで楽しめる様々なコンテンツを体験できるイベントです。

ご家族の皆様でのご来場をお待ちしています!

 

令和6年3月8日(金曜日)開催のセミナー&交流会

 ・やまなしミライエネルギーフェス 2024 トップランナー山梨の挑戦からみる水素の「これから」(PDF:696KB)
 セミナー及び交流会の詳細についてはこちら

 

令和6年3月9日(土曜日)開催 やまなしミライエネルギーフェス 

 

 

・やまなしミライエネルギーフェス 2024 たべる!のむ!あそぶ!まなぶ!五感で楽しむ水素体験

 

1. 開催日時・会場

 ・日時:令和6年3月9日(土曜日)10時00分~16時00分

 ・メイン会場:米倉山次世代エネルギーシステム研究開発ビレッジ「Nesrad」(ネスラド)

 (山梨県甲府市下向山3147)

 サブ会場:風土記の丘農産物直売所(甲府市下曽根町 1070-3)

 無料駐車場:山梨MTBベースオートキャンプ(甲府市下曽根町 996-1)

 ※メイン会場には駐車場はございません。サブ会場隣の無料駐車場をご利用いただき、メイン会場には

 サブ会場および甲府駅より無料のシャトルバスをご利用ください。(サブ会場から10分程度)

 

2.イベント内容

 水素グリラー、FCラジコンカート、キッズパーク、子ども向け水素・燃料電池ワークショップ

 水素を使ったステージショー、Nesradラボツアー など

 同時開催 山梨県×ネオ・トウキョウ・パンクス コラボレーション企画

 ARなぞときクエスト 天才水素博士のひみつ

 NTP × YAMANASHI|キャンペーン公式 (ntp-yamanashi-collab.com)

 

3.参加方法

参加費無料 ワークショップ、ラボツアーのみ事前予約制

メイン会場にて、山梨大学による子ども向け水素・燃料電池ワークショップ

および研究開発ビレッジ「Nesrad」のラボツアーを実施します。

参加をご希望の方は下記フォームより申し込みをお願いします。

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=7Gm5RiY5jUSF0PpSow_aaHzS6hYR2KBAu50soBLa9pNUQlRXSU5BVlVSMFI0REQ5SkdRTjhOQTE2Mi4u&origin=QRCode

チラシ表

チラシ裏

このページに関するお問い合わせ先

山梨県環境・エネルギー部環境・エネルギー政策課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1502   ファクス番号:055(223)1636

同じカテゴリから探す

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを見た人はこんなページも見ています

県の取り組み

pagetop