トップ > 観光・魅力 > 観光情報 > 信玄公生誕500年記念事業について

更新日:2021年6月16日

ここから本文です。

 信玄公生誕500年記念事業について

 郷土の英雄、武田信玄公が大永元年11月3日に生まれてから2021年(令和3年)で500年という記念すべき節目を迎えることから、信玄公の功績を次世代に引き継ぐ契機とするとともに、この機会をフックとして県内への誘客促進を図るため、令和2年5月22日、取り組みを進めていく組織として、山梨県、27市町村、観光協会、経済団体等から構成された「信玄公生誕500年記念事業実行委員会」を立ち上げました。

 実行委員会では、令和2年度より、公式ロゴマークの募集や、ガイドブックやポスター等のPR素材を制作するなど、2021年を信玄公生誕500年の節目の年として盛大に迎えられるよう、県内外へのPRを図る取り組みを進めてまいります。

 

 信玄公生誕500年記念特設サイト

 https://www.yamanashi-kankou.jp/shingen500nen/index.html

 Twitter公式アカウント

 アカウント名 → @500shingen

令和3年度事業

小山田信茂 映像コンテンツ「信茂と勝頼」出演者決定

令和2年度事業

公式ロゴマーク

ガイドブック、ポスター、のぼり旗の制作

キックオフイベントの開催、映像コンテンツの制作

小山田信茂 映像コンテンツの制作、寄付の募集(寄付の募集期間:令和3年2月24日~4月16日)

後援名義の使用について

協賛の募集

信玄公生誕500年記念ロゴマーク

信玄公生誕500年記念ロゴマーク

  信玄公生誕500年記念事業実行委員会では、 郷土の英雄、武田信玄公が大永元年11月3日に生まれてから2021年(令和3年)で生誕500年を迎えることから、信玄公生誕500年記念のシンボルとなるロゴマークを公募し、多くの作品の中から、ロゴマークとなる最優秀賞の作品が決定しました。(2020年12月1日)

 ロゴマークは、ガイドブックやポスター、のぼり旗など、生誕500年事業に広く活用してまいります。

 

【公募期間】2020年6月22日(月曜日)~2020年7月31日(金曜日)

【応募総数】366点(国内外からの応募)

 

 <ロゴマーク制作者(最優秀賞)>

 占部 博士(うらべ ひろし) 様 (52歳)

 東京都中野区 在住

 

 また、多くの方に広く、適正にロゴマークを活用していただけるよう、使用取扱要綱と使用規定(マニュアル)を定めました。

 本ロゴマークを使用したい場合は、使用取扱要綱や使用規定をご確認のうえ、申請書をご提出ください。

 

 <使用取扱要綱関係>

 ●信玄公生誕500年記念ロゴマーク使用取扱要綱(PDF:202KB)

 ●信玄公生誕500年記念ロゴマーク使用規定(マニュアル)(PDF:704KB)

 ●第1号様式(使用承認申請書)(ワード:20KB)

 ●第4号様式(使用内容変更申請書)(ワード:20KB)

 

 【申 込 方 法】

山梨県観光文化部観光資源課内 信玄公生誕500年記念事業実行委員会事務局あてに、メール、FAX、または郵送にてお申し込みください。

メールの場合 kankou-sgn@pref.yamanashi.lg.jp

F A X の場合 055-223-1558

郵 送の場合 〒400-8501 山梨県甲府市丸の内一丁目6-1 

    山梨県観光文化部観光資源課内 信玄公生誕500年記念事業実行委員会事務局 宛て

 

【問い合わせ先】

電話 055-223-1573(山梨県観光文化部観光資源課内 信玄公生誕500年記念事業実行委員会事務局)

 

 優秀賞(3点)には、以下の作品が選ばれました。

(優秀賞を受賞した作品)

 優秀賞1優秀賞2優秀賞3

 鹿児島県 在住 青森県弘前市 在住 山梨県甲斐市 在住

 匿名希望 工藤 和久(くどうかずひさ)様 澤田 美優(さわだみゆう)様

 

ポスター、のぼり旗

 信玄公生誕500年記念のポスターとのぼり旗を制作しました。全県あげて生誕500年を盛り上げてまいります!

 ポスター&のぼり旗

キックオフイベント(3月20日(土・祝))

 信玄公生誕500年記念キックオフイベント「風林火山 いざ出陣!!」を次のとおり開催します。

 当日は、第49回信玄公祭り 信玄公役 筧 利夫さん や 勘助役 犬飼 貴丈さんもオープニング式典などに登場予定です!

 どうぞお楽しみに!!

 

 【開催日時】2021年3月20日(土・祝)10時00分~16時00分(予定)

 【場 所】甲府駅北口よっちゃばれ広場

 ↓イベントタイムスケジュールなど、詳細はコチラからチェック!

 https://www.yamanashi-kankou.jp/shingen500nen/kickoff.html

 

 キックオフポスター

 

小山田信茂 映像コンテンツの制作、寄付の募集

  富士・東部地域における機運醸成を図るとともに、信玄公生誕500年を契機とした特色ある取り組みとして、武田二十四将の一人として現在の富士・東部地域を治め、信玄公の厚い信頼を受けた小山田信茂に焦点を当てた映像コンテンツを制作することといたしました。

 小山田信茂の人物像は、非常に魅力的な歴史ロマンに溢れており、この映像コンテンツの制作は、必ずや富士・東部地域への注目度向上と、全県での信玄公生誕500年の盛り上がりに大いに貢献するものと考えています。

 なお、制作費の一部については、県民の皆様、企業の皆様から寄付をいただき、全県で取り組みたいと考えております。

 

小山田信茂

 武田家家臣で一門衆待遇。武田二十四将の一人。

 兄信有の病没後に家督を相続し、信玄・勝頼の二代に仕え、富士・東部地域を統治。

 武田氏滅亡後、織田軍に捕らわれ、処刑。

 その評価は、逆臣とするもの、忠臣とするもの、それぞれの見解があり、今なお、郷土史研究家を中心に研究が行われている。

 

1 概 要 

【タイトル】 「信茂と勝頼(仮)」

【脚 本】 三谷昌登(PDF:1,681KB)

【映像概要】 語り+ドラマで5分程度×5本程度を予定

【公 表】 令和3年10月(予定)

【制 作】 「信茂と勝頼(仮)」製作委員会

 

2 制作費寄付のお願い

【募集案内】 「信茂と勝頼(仮)」制作費寄付のお願いについて(PDF:233KB)

【募集期間】 令和3年2月25日(木曜日)から3月19日(金曜日)まで

 ※募集期間の延長

 募集期間は3月19日(金曜日)までと案内しておりましたが、4月16日(金曜日)まで延長することといたしました。

【申込方法】 企業用または個人用の申込書(様式第1号)に、必要事項を記入し、お申し込みください。

 (企業用)申込書(様式第1号)(ワード:19KB)

 (個人用)申込書(様式第1号)(ワード:19KB)

【申 込 先】 メール kankou-sgn@pref.yamanashi.lg.jp / FAX 055-223-1558

【問い合わせ先】電話 055-223-1573(山梨県観光文化部観光資源課内 「信茂と勝頼(仮)」製作委員会事務局)

 

小山田信茂 映像コンテンツ「信茂と勝頼」出演者決定

  小山田信茂映像コンテンツ「信茂と勝頼」の出演者が決定いたしました。

  詳しくはこちら(PDF:244KB)をご覧ください。

 

 

後援名義の使用について

  信玄公生誕500年記念事業実行委員会の後援名義の使用を希望される場合は、以下の要綱をご確認のうえ、申請書を提出してください。

 <後援名義使用取扱要綱>

 ・信玄公生誕500年記念事業実行委員会後援名義使用取扱要綱(PDF:119KB)

 <申請書類>

 ・後援名義使用承認申請書(ワード:36KB)

 ・後援名義使用事業終了報告書(ワード:33KB)

 <申請方法>

 後援名義使用承認申請書に必要事項を記入し、信玄公生誕500年記念事業実行委員会事務局まで、郵送またはメール、もしくはご持参ください。

 【郵送先】〒400-8501 甲府市丸の内一丁目6番1号(山梨県庁別館2階)

 信玄公生誕500年記念事業実行委員会事務局(山梨県観光資源課内)

 【メール】kankou-sgn@pref.yamanashi.lg.jp

 

信玄公生誕500年記念事業協賛のお願いについて

  信玄公生誕500年記念事業は、信玄公が大永元年11月3日に生まれてから2021年(令和3年)で生誕500年を迎えることから、この絶好の機会を本県知名度向上の好機とし、信玄公の功績を次世代に引き継ぐ契機とするとともに、本県の魅力を県内外に広く情報発信することで、県内全域への誘客促進、周遊観光に繋げることを目的としております。

 信玄公生誕500年記念事業実行委員会では、本事業の趣旨に賛同し、御協賛いただける企業様を広く募集いたします。

 募集内容等の詳細については、「【募集案内】協賛のお願いについて(PDFファイル)」をご確認ください。

 募集は終了いたしました。

 

【募集期間】令和2年10月1日から令和2年12月11日(金曜日)まで(広告枠には限りがございます)

【募集案内】協賛のお願いについて(PDF:824KB)

【協賛要綱】信玄公生誕500年記念事業企業協賛要綱(PDF:102KB)

【応募方法】信玄公生誕500年記念事業企業協賛申込書(様式第1号)に、必要事項を記入し、お申し込みください。

 (様式(ワード:19KB)←こちら)

【申 込 先】メール kankou-sgn@pref.yamanashi.lg.jp / FAX 055-223-1558

【問い合わせ先】電話 055-223-1573(山梨県観光文化部観光資源課内 信玄公生誕500年記念事業実行委員会事務局)

 

【募集終了】令和2年度信玄公生誕500年記念事業 信玄公生誕500年記念ガイドブック等制作業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

  郷土の英雄、武田信玄公が大永元年11月3日に生まれてから2021年(令和3年)で500年の節目を迎えることから、信玄公の生誕を記念したPR等を行うためのガイドブック、ポスター、のぼり旗などの広告素材等を制作し、節目となる年への機運の醸成を図るとともに、県内外の観光客に対し、効果的な情報発信と県全域への周遊観光、誘客促進を図るため、以下のとおり公募型プロポーザルを行いますので、参加者を募集いたします。

 参加希望者は、実施要項、仕様書をよくお読みいただき、所定の手続きを行ってください。

詳しくはこちらをご覧ください。

 【募集終了】令和2年度信玄公生誕500年記念事業 信玄公生誕500年記念キックオフイベント企画実施等業務及び信玄公生誕500年記念映像コンテンツ制作等業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

 郷土の英雄、武田信玄公が大永元年11月3日に生まれてから2021年(令和3年)で500年の節目を迎えることから、信玄公の功績を次世代に引き継ぐ契機とするとともに、これをフックに、県内観光に注目を集める機会として、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により大きな影響を受けている県内観光業等の反転攻勢を図り、全県挙げて盛り上げていけるよう、その記念すべき年の始まりにふさわしいキックオフイベントの企画立案、実施等を行うとともに、キックオフイベント等において効果的な情報発信を図るためのツールとして、武田信玄公の人物像や功績等を魅力的に伝える映像コンテンツを制作することを目的として、以下のとおり公募型プロポーザルを行いますので、参加者を募集いたします。

 参加希望者は、実施要項、仕様書をよくお読みいただき、所定の手続きを行ってください。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 【募集終了】令和3年度信玄公生誕500年記念事業 広域デジタルスタンプラリー企画実施等業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

 郷土の英雄、武田信玄公が大永元年11月3日に生まれてから2021年(令和3年)で500年の節目を迎えることから、信玄公の功績を次世代に引き継ぐ契機とするとともに、これをフックとして県内への周遊観光の促進を図るため、県内市町村における信玄公ゆかりの地や観光施
設等を巡る広域的なデジタルスタンプラリーの企画立案、実施等を行うことを目的として、以下のとおり公募型プロポーザルを行いますので、参加者を募集いたします。

 参加希望者は、実施要項、仕様書をよくお読みいただき、所定の手続きを行ってください。

詳しくはこちらをご覧ください。

【募集中】令和3年度信玄公生誕500年記念事業 信玄公生誕500年記念イベント企画実施等業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

 郷土の英雄、武田信玄公が生まれて今年で500年の節目を迎えることから、その功績を次世代に引き継ぐとともに、これをフックとして、県内への誘客、周遊を促し、新型コロナウイルス感染拡大により大きな打撃を受けている県内観光産業の反転攻勢に向け、記念すべき年のクライマックスにふさわしいイベントの企画立案、実施等を行うことを目的として、以下のとおり公募型プロポーザルを行いますので、参加者を募集いたします。

 参加希望者は、実施要項、仕様書をよくお読みいただき、所定の手続きを行ってください。

詳しくはこちらをご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部観光資源課 担当:地域資源活用担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1573   ファクス番号:055(223)1438

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について