トップ > 医療・健康・福祉 > 高齢者福祉 > 介護保険・介護サービス > 外国人介護人材の受け入れについて

更新日:2020年3月23日

ここから本文です。

外国人介護人材の受け入れついて

外国人介護福祉士候補者支援事業費補助金

 経済連携協定(EPA)に基づき入国する外国人介護福祉士候補者が円滑に就労・研修できるように、候補者を受け入れた施設における日本語学習や介護分野の専門学習の支援を行います。

実施方法

 県が、候補者を受け入れた施設に対し補助します。

事業内容

 受け入れ施設における次に掲げる経費を助成します。

(1) 外国人介護福祉士候補者の日本語学習(日本語講師の派遣、日本語学校への通学等)、介護分野の専門的知識の学習(民間業者が実施する模擬試験や介護技術講習会への参加等)及び学習環境の整備に要する経費(候補者1人あたり253千円以内)

(2) 外国人介護福祉士候補者の喀痰吸引等研修の受講に要する経費(候補者1人あたり95千円以内)

(3) 外国人介護福祉士候補者の研修を担当する者の活動に要する経費(1受け入れ施設あたり80千円以内)

外国人介護人材受入支援事業

 外国人介護人材(技能実習生、1号特定技能外国人)の介護技能向上のための集合研修の実施や、一定の介護技能等を有する外国人介護人材に対する資質向上支援を行い、外国人介護人材が県内の介護保険施設等所において円滑に就労・定着できるよう支援します。

令和元年度第1回山梨県外国人介護人材研修会

 令和元年12月17日に開催(場所:山梨県立図書館)し、県内の介護保険施設等に就労している34名の技能実習生が参加しました。研修内容としては、「文化の理解について」の講義や、「コミュニケーション技術」の演習などを実施しました。

 gaikokujinnkaigojinnzai  gaikokujinnkaigojinnzai

講演の様子

 

gaikokujinnkaigojinnzai  gaikokujinnkaigojinnzai

演習の様子

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康長寿推進課 担当:介護サービス振興担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1455   ファクス番号:055(223)1469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について